2012年03月24日

Update 6 Shores of the Great Riverのリリースノート その2

Myaccount.turbine.comのメンテナンスのお知らせ。ゲームは遊べます。日本時間は、3月26日 23:00- 3月27日 1:00
Myaccount.turbine.com Scheduled Downtime: Monday, March 26th
Turbineアカウント・メンテナンスサイト、http://myaccount.turbine.comは、メンテナンスのため 米国東部時間(-4 GMT) 3月26日(月) 午前10時から午前12時までダウンする予定です。 忍耐に感謝します。 またすぐにゲーム内でお会いしましょう!

この週末、Misty Mountainsクエストパックが50%オフ
50% off Misty Mountains Quest Pack in the LOTRO Store - this weekend only! http://ow.ly/9Q1PA


Update 6: Shores of the Great River Official Release Notes
Update 6 Shores of the Great Riverのリリースノート その2

原文:Update 6: Shores of the Great River Official Release Notes

Release Notes(リリースノート)

General(全般)

Classes(クラス)

  • ユニークなクラス Title(称号)が、レベル15、30、45、及び58のクラスクエストに対する報酬として加えられました。 以前にこれらのクエストを完了したキャラクタは遡及してTitleを報酬として受けとるでしょう。
  • 鉱石の採掘、または枝を切っている最中に中断された場合に、もう手に武器を持たずに戦うことはないでしょう。
  • どんなスキルも使用することができず、再ログインを要求された状態で、プレーヤー(通常RK)がスタックする可能性があったバグを修正しました。


Burglar(バーグラー)

  • Burglars:Burgleスキルによって生成されたLootメッセージ中のアイテム・リンクが、正しくないツールチップ情報を表示する問題を修正しました。
  • Burglar - Improved Riddleは、Mischief-maker特性セットの3個セット特性ボーナスによって影響を受けるようになるでしょう。

Captain(キャプテン)

  • キャプテンスキルのTactics: Focusは、レベル65以降のそのエフェクトを増加するようになるでしょう。
  • 様々なSong-brotherスキルは、Heraldのヒールスキルに影響するようになるでしょう。


Champion(チャンピオン)

  • 「Battle Acuity increases Critical Hit rating of Area of Effect skills」セット・ボーナスは、「Battle Acuity Duration」Legacyを基にした継続時間を増加するようになるでしょう。
  • Hedge(妨害)スキルは、Fervourスタンスにいる間、Parryを正しく可能にするでしょう。
  • Skills - チャンピオン - Ruithador / Berserkerセットがキャラクタ上にある場合、Raging Bladeは、Battle AcuityからのボーナスCritical Hitエフェクトを正しく再適用するようになります。
  • チャンピオン・スキルのSwift Bladeは、Strikeライン修正因子の代わりにBladeライン修正因子によって影響を受けるようになります。
  • Glorious Exchangeがアクティブなチャンピオンは、もうExchange of Blowsをアクティブにすることはできません。

Guardian(ガーディアン)

  • ガーディアンの特性、Heart of Fireは、ツールチップに表示されている個別のMelee/Ranged/Tactical Critical Defenceではなく、キャラクタ・パネルに表示されているUnified Critical Defence statを強化するようになるでしょう。
  • ガーディアン特性Deflected BlowsとParried Blowsは、BlockあるいはParryイベントがProtectionや、Protection by the Swordによって転送された時に、ガーディアンに気力を返すようになるでしょう
  • ガーディアン・スキルのImproved Challengeは、モンスタープレイヤーに対して正常に機能するようになるでしょう。

Lore-master(ロア・マスター)

  • ロア・マスターは、今後遠隔スロットに装備できる2つのアイテムの選択権を持っています:Brooch of Rage と Brooch of Regrowth。 Brooch of Rageはロア・マスターのペットのCritical Ratingを増加させ、Brooch of Regrowthはペットの戦闘時の士気再生とEvade Ratingを増加させます。 これらのアイテムは両方とも、マルチアウトプット Jewelerレシピを通して入手可能です。 Novice Jeweler業者から入手可能なTier 2レシピを除き、これらのレシピのTier 3ー7は、トレジャーを通して見つけることができます。
  • 新しいTalismanが、ロア・マスター・クラスで利用可能です:Talisman of Nature。 これらのTalismanは、ロア・マスターのSpirit of Natureペットを下記の1つに変更するでしょう:Sprit of the Raven、Spirit of the Bear、Spirit of the Lynx、及びSpirit of the Saber-cat。 これらのTalismanは、マルチアウトプットのSingle-Shot Jewelerレシピによって作られます。 そのレシピは、Men of DunlandとのFriend Standingを要求し、GaltrevにいるDunlending Quartermasterで見つけることができます。 新しいインスタンスのドロップとして見つけることができる、若干のスタンド・アロンのTalismanもあります。
  • ロア・マスターのImproved Sticky Gourdの燃える炎は、ダメージ・エフェクトの間続くようになるでしょう。 炎が消えた後、火傷することはありません。

Minstrel(ミンストレル)

  • 他のものの上で使用された時、Melody of Battleは、正しくダメージ反射とボーナスParry Ratingのフルバリューを加えるようになるでしょう。
  • Westernesse Lute(西方国産リュート)は、もうHealing Power Cost要件を加えません。
  • Isengardで加えられたTier 7 フルートは、正しくFlute useを要求するようになります。
  • Anthem of Warは、ミンストレルのバフによって影響を受けたフェローシップ・メンバーへ標準の5%のブーストを提供するようになるでしょう。
  • Story/Song of the Hammerhandからのミンストレル自己バブルは、かなりの量縮小されました。 にもかかわらず、それでもこのバブルは、べらぼうに良いです。

Rune-keeper(ルーンキーパー)

General:

  • Writs - 今後、全てのWrit(Frost、Flame、及びHealth)のattunement必要条件がなくなります。 それらはいつでも使用することができます!
  • Master of Writs - このスキルは、ゲームから削除されました。
  • Affinity - Affinityは、全てのルーン石から削除されました。 Affinityスキルは、以前に使用されたスキルのエレメントによって修正されます。 Affinityは戦闘外も持続するでしょう。例:Fiery Ridiculeが使用される時、Armour of StormはArmour of Flameに変わるでしょう。 あなたがChilling Rhetoricを使用すれば、Armour of Frostになるでしょう。
  • Calming Verse - このスキルは、改訂されました。 2つのLinnod特性は、もうこのスキルを強化しません。 このスキルは、感知される脅威を25%減少(いくつかのAggroを瞬間的に落とすでしょう)し、全てのスキルの気力コストを10%下げます。 これらのボーナスは10秒間続くでしょう。 今後、4つの特性ライン各々には、さらに特性を増強する4つのセット・ボーナスがあります。
  • Frost Skills - 全てのFrostスキルで、広範な気力コスト減少。
  • Weapon of Storm/Frost/Flame - これらのスキルは大幅に変更されました:それらはヒールスキルになり、「Rune-sign of X」に改名されています。 1秒の詠唱時間、30秒の待機時間、6 Healing Attunementが必要、一人の仲間に小さな時間ごとのヒールと、あなたの現在のAffinityに依存したバフを適用します。 Improved Rune-signは、強化されたバフ(以下の /以降にリストされます)を適用します。
    • Lightning - Critical Ratingの増加 / フラットなクリティカル・ボーナス
    • Fire - Finesse / ミス・チャンスの減少
    • Ice - Physical and Tactical Mastery / % ボーナス・ダメージ

Lightning

旧セットボーナス

  • 2個セット時:
    • Chilling Rhetoricは全てのAttunementで使用可能、かつ -10秒 待機時間。
  • 3個セット時:
    • +25% Fury of Storm Critical Multiplier(クリティカル乗数)
    • -5秒 Shocking Words の待機時間
  • 4個セット時:
    • 時折Chargedになり、増加したクリティカルダメージを与え、Sustaining Boltを開放する。
    • +40% Sustaining Bolt ダメージ
    • Solitary Thunder特性を装備する毎に、+2% Lightningダメージ。

新セットボーナス

  • 2個セット時:
    • Chilling Rhetoricは全てのAttunementで使用可能、かつそのターゲットがダメージを受けた後に -30% 移動速度デバフを適用。
  • 3個セット時:
    • +25% Fury of Storm Critical Multiplier(クリティカル乗数)
    • クリティカルヒット・チャンスの増加
  • 4個セット時:
    • 時折Chargedになり、Sustaining Boltを開放し、Essence of Stormのクリティカルは50% ボーナスダメージを与える。
    • Solitary Thunder特性を装備する毎に、+3% LightningとFrostダメージ。
    • Calming Verseは、移動速度を20%増加する。

スキル

  • Sustaining Bolt - (失ったセットボーナス毎に)ダメージを大幅に増加
  • Ceaseless Argument - ダメージを少し増加し、気力コストを減少。
  • Shocking Words - 待機時間を25秒から20秒に減少、ダメージを少し増加。
  • Essence of Storm - ダメージを少し増加。
  • Epic Conclusion - ダメージを少し増加、クリティカルダメージを少し増加、50%気力ペナルティを削除、気力コストを増加。

特性

  • Icy Discourse - 「Chilling Rhetoricを使用する時、Chargedバフを獲得します。 Charged状態にいる時、Sustaining Boltは解き放たれ、 Essence of Stormのクリティカル・ヒットは、+50%追加ダメージを与えます。」に変更されました。
  • Winter Storm - Frostスキルの使用毎に、winter-Stormバフが 1 Tier あなたにスタックします。 スタック数が5の時、次のLightningスキルは自動的にクリティカルします。 受動的に、-2秒 Writ of Cold待機時間を提供します。
  • Confounding Principals - さらに、Chilling Rhetoricの初期速度低下を20%増加し、Distracting Windsの待機時間を減少するようになります。
  • Tale of the Storm - 継続時間を10秒に減少しました。
  • Master of Tragedy - パッシブ・ボーナスの削除、それらは特性ラインの3個セット・ボーナスになります。 Lightningスキルは、あなたに「Master of Tragedy」のスタックを置きます。 スタック数が5の時、あなたの次のWritは即時キャストで、待機時間がありません。
  • Perfect Imagery - さらに、受動的にLightningダメージを5%増加するようにもなります。

Fire(炎):

旧セットボーナス

  • 2個セット時:
    • Fiery Ridiculeは、全てのAttunementで使用可能で、その詠唱はダメージでノックバックしません。
  • 3個セット時:
    • +30% Essence of Flame ダメージ
    • -10% Wrath of Flame 気力コスト
  • 4個セット時:
    • -4.5秒 Essay of Fire 詠唱時間
    • +Finesse Rating
    • Cleansing Fires特性を装備する毎に、+2% Fireダメージ。

新セットボーナス

  • 2個セット時:
    • Fiery Ridiculeは、全てのAttunementで使用可能で、その詠唱はダメージでノックバックしません。
  • 3個セット時:
    • +Finesse Rating、値は増加しました。
    • Self-motivationは、即時キャスト、移動中に使用可能になります。
  • 4個セット時:
    • -4.5秒 Essay of Fire 詠唱時間
    • Cleansing Fires特性を装備する毎に、+3% FireとFrostダメージ。
    • Calming Verseは、全ての詠唱をノックバックできなくします。

スキル:

  • Essence of Flame - ダメージの増加。
  • Fiery Ridicule - ダメージを少し増加。
  • Improved Essay of Fire - あなたの次のFireスキルから詠唱時間を取り除くだけになります。
  • Distracting Flame - 待機時間は30秒になります。 継続時間は15秒に減少しました。 ダメージ・パルスはスピードアップし、かつ増加しました。 イニシャル・ダメージは削除されました。
  • Smouldering Wrath - 継続時間は6秒に減少しました。 ダメージは増加しました。 パルスはクリティカルすることがあります。

特性:

  • Scathing Retort - 改訂されました。 Smouldering Wrathは、ターゲット上でアクティブなFireエフェクトに基づいた付加的エフェクトを提供します。 待機時間も15秒減少します。
    • Writ of Fire:Tier毎に5%ダメージを増加。
    • Fiery Ridicule:ルーンキーパーに気力を戻す。
    • Mystifying Flame:Tactical Mitigationを減少。
  • Overflowing Confidence - 今後、さらにあなたをヒールするようになり。 気力減少の継続時間は20秒に減少します。
  • Linnod of Subtlety - Essence of Flameは、ターゲットが3のAOEになります。Scathing Mockeryの詠唱時間は1秒減少します。
  • Master of Connotation - パッシブ・ボーナスは削除され、それらは特性ラインの3個セット・ボーナスになります。 Fireスキルは、あなたに「Master of Connotation」のスタックを適用します。 スタックが5個の時、次のWritは、最大士気の3%ヒールし、即時キャストになります。
  • Mystifying Flame - 15秒の待機時間は、移動中に使用可能な即時キャストになります。 さらにパッシブで、Fireダメージが5%増加します。

Healing:

旧セットボーナス

  • 2個セット時:
    • Rune of Restorationは、全てのAttunementで使用可能で、さらに20%ヒールします。
  • 3個セット時:
    • -10% Healing Attuned スキルの気力コスト
    • +2 Mending Verse パルス数
  • 4個セット時:
    • -5% 脅威生成
    • Benedictions of Peace特性を装備する毎に、+2% healing。

新セットボーナス

  • 2個セット時:
    • Rune of Restorationは、全てのAttunementで使用可能で、さらに20%ヒールします。
  • 3個セット時:
    • -10% Healing Attuned スキルの気力コスト
    • +2 Mending Verse パルス数
  • 4個セット時:
    • Benedictions of Peace特性を装備する毎に、+3% Healing と Frost ダメージ。
    • Calming Versは、Mending Verseを詠唱無しの移動中使用可能スキルにします。
    • Their Weapons Will Not Harm Usは、全ての4デバフ・タイプから保護するようになります。

スキル:

  • 新スキル - Scribe a New Ending - あなたのパーティから敗北による恐怖を取り除きます。 10分の待機時間。
  • Improved Prelude to Hope - あなたと、ターゲットにWritがアクティブな場合はそのターゲットに気力を与えるようになります。 気力ボーナスは減少しました。
  • Epic for the Ages - 待機時間は15秒になり、ヒール量は増加し、詠唱時間は2.5秒に減少、さらに気力コストは増加しています。
  • Word of Exaltation - バブル量は増加、Mitigationバフは削除。
  • All Fates Entwined - もうルーンキーパーへダメージを転送せず、代わりにフェローシップ全体のIncoming Damageを減らします。 気力に加えて、時間ごとの士気のコストがかかるようになります。 初期気力コストは、大幅に下げられました。
  • Rousing Words - 今後、クリティカルすることがあります。
  • Essay of Exaltation - 50%気力ペナルティを削除、気力コストを増加。
  • Glorious Foreshadowing - 改訂されました。 即時スキルになります。 8秒間単一のターゲットに、+25% Incoming Healing ボーナスを提供するようになります。 気力コストの減少。 3分の待機時間。
  • That Which Does Not Kill Us - 改訂されました。 20秒間、あなたのフェローシップのダメージを20%増加するようになります。 もしそのようにバフされた仲間が攻撃によって打たれると、その攻撃は否定されダメージボーナスは、時間ごとの士気回復エフェクトに置換えられます。

特性

  • Memorable Prose - もうボーナス士気を提供せず、Physical と Tactical Masteryを提供するようになります。
  • Author of Exaltation - もうMitigationを追加せず、バブルの継続中にクリティカルヒット耐性を追加するようになります。
  • Terse Narrative - 「Public Narrative」へ改名 - 次のように変更されました:Epic for the Agesは、メイン・ターゲットに加え、それより少量であなたのフェローシップをヒールします。 この量は、ターゲット上のWrit of HealthのTierに基づいて増加されます。
  • The Prophetic Word - これまでに加え、仲間がDo Not Fall This Dayによって回復する時に与えられる、士気/気力を増加します。
  • Linnod of Peace - 改訂されました。Incoming Healingを5%、Evadeを5%、戦闘時の士気再生を10%増加させるようになります。
  • Master of Allusion - パッシブ・ボーナスは削除され、それらは特性ラインの3個セット・ボーナスになります。 ヒール・スキルは、あなたに「Master of Connotation」のスタックを適用します。 スタックが5個の時、あなたの次のWritは気力を要さず、即時キャストです。
  • Wondrous Foreshadowing - 待機時間を1分に減少、Healingボーナスを50%増加、さらにIncoming Damageを30%減らします。 今後も、シングル・ターゲットです。 パッシブで、ルーンキーパーのヒールを5%増加します。

他のスキル:

  • Essence of Winter - 気力コスト・デバフは、-50%に減らされました。 ダメージは増加しました。
  • Chilling Rhetoric - 初期の速度低下マグニチュードは、70%から50%に減少しました。
  • The Blade Shall Not Wound AND The Fang Shall Not Poison - 一つのスキルに結合されました:「Their Weapons Will Not Harm Us」。 30秒の待機時間、30秒の継続時間。
  • Self-motivation - 最大気力の10%回復に変更されました。
  • Fall to Storm/Flame/Frost - ダメージは増加しました。 継続時間は30秒に減少しました。
  • Distracting Winds - Detaunt(沈静)量の増加。

伝説的特性:

  • Martial training - 近接ダメージとクリティカル・ヒット・ボーナスは削除されました。 最大士気ボーナスは、% 修正からフラットなボーナスに変更されました。士気ボーナスは増加しました。 アーマー値とクリティカル防御ボーナスが追加されました。
  • Fall to Our Wrath - もう新しいスキルを提供しません。 あなたの敵にAffinityに基づいた付加的なデバフを提供して、Fall to Storm/flame/Frostのダメージを増加するようになります:
    • Storm - Incoming Critical Hit Chanceを増加
    • Flame - Incomingダメージを増加
    • Frost - Block、Parry、Evade、Resistance Ratingを減少
  • Steady Hands - Attunementを0にセットする代わりに、現在のAttunement状態の反対方向の9へルーンキーパーの状態を変遷させるようになります。 詠唱時間は2秒に増加。 Silence保護の削除。 気力セーブは残ります。 ダメージは、詠唱をノックバックするようになるでしょう。

Legacy(伝来)の変更:

  • Ceaseless Argument Power cost - ダメージの増加へ変更。
  • Self-motivation Power Restore - 待機時間減少へ変更。
  • Glorious foreshadowing Duration - 9秒へ減少。
  • Mystifying Flame Recovery - 15秒へ減少。


Warden(ワーデン)

ワーデンは大規模な改訂を経験しました。 ワーデン・プレーヤーは全員トレーナーを訪ねることが推奨されます。 適切にこの変更を経験するためにトレーニングする必要がある多くのスキルがあります。 私たちが大規模という時、ブラックホールへと崩壊するブラックホールか星の質量のようなことを意味します。 すぐにトレーナーのところに行って、それから楽しんでください!

  • War-cryは、Determinationスタンス中にはAOE脅威エフェクトを持つようになります。
  • ワーデンがPotent状態の時、Adroit Manoeuvre と Reversalの遠隔バージョンはBattle Memoryにロードされるようになるでしょう。 Shield Gambit Buff Duration Legacyは、全てのShieldに関連したバフを正しく変更するようになります。 Warden's Aimは、ワーデンがJavelinを使用中も働くようになるでしょう。
  • Warden's Aimのツールチップは、それが与える遠隔ダメージへのボーナスを正確に反映するようになります;遠隔クリティカルダメージを増加させるボーナス・エフェクトも適用されました。
  • Resolutionは、Lifetapのダメージ部分によって影響を受けた各ターゲットのRestore Healthエフェクトを適用するようになるでしょう。
  • Reversalは、それがそうあるべきように、Ranged(遠隔)から使用可能になります。 (遠隔バージョンのGambitを忘れずに訓練すること!)
  • 全てのPotent Ranged Gambitは、それらがすべきように機能するようになるでしょう。
  • SafeguardのPotentバージョンのためのディスプレイ情報はアップデートされました。
  • Ranged Combination Strikeは、スキル・リストのJavelinセクション内に正しくリストされるようになるでしょう。
  • ICMRについての誤解を招く恐れのあるテキスト - Determinationはアップデートされました。
  • Muster in Stangardは、ワーデンを正しくStangardへ帰還させるようになるでしょう。
  • Recklessnessスタンス状態の時、Offensive Strikeは正しくワーデンにPilsing Lifetapを追加するでしょう。
  • Boar's rushは、クリティカルストライクが適用される時に、全てのスタンスでDazeエフェクトの適用をもう試みません。
  • Masteryへのブーストを与える特性を使用する時、Masteryスキルは正しくそれらのブーストを追加するでしょう。 混乱しました? Master of XのMasteryを使用している場合、Baseline Gambit Builderによってのみ通常適用されるブーストは、あなたのMasteryまで延長されます。
  • Mighty Blowは、あなたのDoTを重ねる時に適用されるボーナス・ダメージに関する追加情報を含むようになります。
  • Way of the Shieldの3個セット・ボーナスによって与えられるShield Tacticsの改良版は、そのツールチップを表示するようになります。
  • Celebration of Skillは、Assailmentスタンスで利用可能です。(トレーナーで必ずトレーニングすること!)
  • Unerring Strikeは、DoTsが重なった時に、それが与えるボーナス・ダメージを表示するようになります。 また、そのボーナス・エフェクトは、全てのスタンスで正しくなります。
  • Boar's Rushは、今後全てのスタンスで、ターゲットをDaze状態にするチャンスについて表示したり、可能にしたりしません。
  • Deflectionは、ツールチップ問題と機能問題を訂正するために、フィックスされました。
  • Adroit Manoeuvreは、もう一度ワーデンに攻撃ボーナスを適用するでしょう。
  • DBD (Dark Before Dawn)は、もういずれのスタンスでもHealthコンポーネントを要求しません。 気力回復はそれ相応に低下しました。 また、小さなPoTエフェクトがスキルに加えられました。
  • Shield Tacticsには、Recklessnessスタンス状態にいる時、もうターゲットをFearにするチャンスはありません。
  • Maddening Strikeは、Assailmentスタンス中に使用された時それがワーデンに与えるべき正しい値を表示するようになります。
  • 全てのLifetapは、それらがそうするべきように、働くようになります。 ツールチップがダメージ・アウトプットのみを表示している問題があります。 私は、U6のリリースに間に合うよう、これを修正できないことはわかっています。 非常に残念ながら、ツールチップ・ディスプレイでダメージだけを表示するでしょう。
  • Dance of Warは、いずれのスタンス中にも、Evadeブーストをもう一度追加するでしょう。 その間が抜けた格好のダンスのためにあなたは何かを得なければなりません。
  • Spear of VirtueとSurety of Deathは、Assailmentスタンスを使用する時に、この2つのスキルがあなたのフェローシップに適用する正しい量のボーナスを識別するようになります。
  • Keen Responseのテキストをクリーンアップしました。
  • Exultation of Battleは、関連するlifetapによって与えられるパルス・ダメージを表示するようになります。 ダメージだけが表示されるというLifetapツールチップ問題はここでも当てはまります。 そう、最低です。はい、それを修正できたらと願います。 ここでの私のオプションは次のように言うことです:kthxbye、これはダメージを与えて、あなたをヒールします。
  • Impressive Flourishは修正されました。 もったいぶっているわけではありません。 つまり、Potentバージョンが誤った範囲を表示する問題がありました。 これが訂正されました。
  • Assailmentスタンスにいる間、Piercing Strikeは、それ自体が遠隔スキルであると正しく認識するようになります。 これは、州、地方当局から適切なドキュメンテーションのために、スキル・ファイルを作ることを私たちに要求しました。 一旦これが完了すると、このスキルは私たちのリクエストに応じて、それ自体を認識しました。 まだ、ここを読んでいます? 素晴らしい。 あなたはワーデンであるに違いありません。
  • ワーデン特性、Find Weaknessは、それが変更するスキルを正しく識別します。 Find Weaknessは、それらのスキルを修正し続けます。
  • Ettenmoorsに新しい鎧を見に行ってください。 あなたは自分の見た目が好きになるだろうと思います。(まあ、恐らくあなたの見た目を好きにならないでしょうが、鎧が与える恩恵はあなたを幸せな小さなフェレットにするはすです!)
  • ワーデンのほとんどの古い鎧セットは、新しい変更と関係ある恩恵でアップデートされました。 私たちがそれらのバグを逃していた場合、それらを修正するでしょう。
  • Defiant Challengeは、もうGambitではありません。 スロット可能なスキルになります。
  • Masteryは、レベル20で訓練可能になります。 なんですって? All your masteries are belong to you. うおう、それは11年前からありました。 それらの奇妙なポップカルチャー・リファレンスについて、実際にこれまで考えたことがありますか? 私はあります。 まあしかし、トレーナーのところに行ってください。 これらのノートの最初に、トレーニングをするようにあなたに話しました。 なぜ、まだトレーニングしてないのですか? 参ったな。
  • 複数のLegacyが改訂されました。 あなたの伝説的武器を見てください。 違いがわかりましたか? もっと知りたいですか? 作成中の開発日誌があります。 ・・・ああ、オーケー・・・ここに記載するにはあまりに多くの変更が実際にあります。 ほとんどのLegacyは、それらの値を増加するために、もう少し一般的にされています。
  • Know Your Enemyには、今後特性の新状態を反映するツールチップがあります。
  • 私たちは、同系ツールチップでわずかな一貫性を確立しました。
  • ターゲットからHealthをドレインし、ワーデンにHealthを加えるエフェクトは、独立して変更することができるようになります。 これは、与えるダメージと入って来るHealthが、お互いにより高くなるか低くなることが可能であることを意味します。
  • ワーデン・クラスへの変更で、「Porbad」と「Fist-way」鎧セットが変更されました。 この2つのセットは、それらが以前に与えたTanking Statの代わりに、ワーデンにDamage-Dealing Statを与えるでしょう。 さらに、それらのセット・ボーナスは以下のように変更されました:
  • o Porbad 3-set (及び Fist-way 5-set) - 全てのJavelinスキルに、+10% Critical Multiplierを与えるように変更。

o Porbad 5-set - Warden's Taunt、Warden's Scorn、及びWarden's Aimを使用した時に、ボーナスを適用するチャンスに +10% を与えるよう変更。

  • Battle-preparationは、どんなGambitの使用でもディスペルされるようになるでしょう。
  • ワーデンのヒールは、ROIで高く上昇したモンスター・ダメージと同じようにスケールするために調整されました。
  • ワーデンに部分的な防御の上昇を提供する新しいエフェクトの継続時間を20秒に増加しました。


posted by ヴェネラビリス at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Release Notes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

LOTRO いろいろ 2012/03/23

Update 6.0.1のパッチノートが公開されています
Update 6.0.1 Official

LOTROストアの週間セール情報。3月23日から29日まで
LOTRO Store Sales 3/23-29
Tier 7 Stat Tomeが29日まで20%オフ
今週のフリーサンプルは、Slayer Deed Accelerator(60 Min)で、クーポンコードは631SMT
Relic Packs、Scrolls of Craft Acceleration、Guild Access、Ingredient Packsが20%オフ


Known Issueに項目が追加されています

  • Helegrod(ヘレグロド)のDrakeウイングは、現在プレイヤーは利用不可能です。

posted by ヴェネラビリス at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

Scheduled Server Downtime: Wednesday, March 21st

ゲームアップデートのためのメンテナンスのお知らせ。日本時間は、3月21日 19:00-23:00
Scheduled Server Downtime: Wednesday, March 21st
LOTROゲームサーバは、ゲームへのアップデートのため、米国東部時間(-4 GMT) 3月21日 午前6時から午前10時までダウンする予定です。 パッチノートはダウンタイム中に公開予定です。 忍耐に感謝します。 またすぐにゲーム内でお会いしましょう!

Draigoch, The-Dreaded-Red!

posted by ヴェネラビリス at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。