2012年06月22日

LOTROストアのセール情報

LOTROストアの週間セール情報。6月28日まで
LOTRO Store Sales 6/22-28

Steed of the Burglarが発売です。7月5日まで
LOTRO Store Exclusive Steeds

今週のフリーサンプル。6月28日まで
+5000 Enhanced Reputation Supply クーポンコード ERS111
+5000 Enhanced Reputation Supply x 5 クーポンコード ERS555

Shared Wardrobe Spaceが30%オフ
Trait Slots、+25% Legendary Item XP Tomesが20%オフ


posted by ヴェネラビリス at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

Myaccount.turbine.com Scheduled Downtime: Thursday, June 21st

http://myaccount.turbine.comメンテナンスのお知らせ。日本時間は、6月21日 23:00-24:00。
Myaccount.turbine.com Scheduled Downtime: Thursday, June 21st
Turbineアカウント・メンテナンス・サイト、http://myaccount.turbine.comは、メンテナンスのため米国東部時間(-4 GMT)6月21日(木) 午前10時から午前11時までダウンする予定です。 忍耐に感謝します。 またすぐにゲーム内でお会いしましょう!

posted by ヴェネラビリス at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

Developer Diary: Revisiting the Mines of Moria (First Half)

http://myaccount.turbine.comメンテナンスのお知らせ。日本時間は、6月20日 23:00-24:00。
Turbine Account Maintenance Scheduled Downtime Wednesday, June 20th
Turbineアカウント・メンテナンス・サイト、http://myaccount.turbine.comは、メンテナンスのため米国東部時間(-4 GMT)6月20日(水) 午前10時から午前11時までダウンする予定です。 この時間中、プレイヤーはゲームにログインできない、あるいはアカウント情報の変更ができないでしょう。 サイトがダウン中に既にゲーム内にいるプレイヤーは、ログアウト、あるいは接続が切れたりしないかぎり影響を受けないでしょう。

2012 春祭りスクリーンショット・コンテストのWinnerが公開されています
Spring Festival Screenshot Contest 2012: The Winners


Developer Diary: Revisiting the Mines of Moria (First Half)
Update 7でのモリアの改訂

原文:Developer Diary: Revisiting the Mines of Moria (First Half)

Revisiting the Mines of Moria (First Half)(モリアの鉱山の改訂(前半))

By: Lauren “Budgeford” Salk

Why Revisit Moria?(なぜモリアを再検討するのですか?)

Moriaは美しく、ユニークで、驚くべきスペースです。 心配は無用です;私たちは、そのうちのどれも変更していません。

この改訂の目的は、このエリアに対する多くのプレーヤー苦情に対処することでした。 まず第一に、多くの人々が内部で冒険する前に、レベル53(3レベル遅い)にしようと試みるように、彼らにとって、Moria内でのレベリングが如何にタフであるか言及しています。 その後に、レベル56でDimrill Dale と Lothlórienに行くため急いで立ち去る前に、彼らは、3レベルだけMoria内にとどまります(そのコンテンツに対し意図されるより4レベル早い)。

第2に、クエスト・フローは少し非常になりえます。 プレーヤーは、あまりにも多くの場所へ一度に向かわされ、(30回目のDolven-view到着のような)Moriaで最も単純なタスクを行おうとする時、結局道に迷い、挫折します。

それを煮詰めるため、最初の畏敬とこのスペースの美にもかかわらず、Moria内のレベリングがあまりにチャレンジングなことをプレーヤー・フィードバック(および私たち自身のインゲーム経験)を通して学びました。 これは、コンテンツ・チームで長い間対処したかったものです。 Moriaは、LOTROのエンド・ゲーム・コンテンツに達する新しいキャラクタの道をふさぎます。 そして、ゲームがより大きくなるとともに、1-75経験が新しい人々にとって滑らかになることを望んでいます。

Overview: What Changed, What Didn't(概要:変更されたもの、されていないもの)

3人のコンテンツ・デザイナー(Ryan "Pinion" Penk、Jared "Sleepy" Saramago、及び私自身)、1人のワールド・ビルダー(素晴らしいMatt "Scarecrow" Fahey)及びシステム・デザイナー(Jon "Rock" Steady)には、Great RiverリリースとRohanのプレ・プロダクション間にある程度のオープンなdevタイムがありました。 時間が、大いに必要な愛をモリアに与えるために割り付けられました。

このパスはMoriaのみの改訂の前半です。 この改訂は以下を含んでいます:

  • The Great Delving
  • The Silvertine Lodes
  • Durin's Way & Zirakzigil
  • The Waterworks
  • Task (今後、モリアにはタスクがあります!)
  • 大きなクエスト・ライン(すなわち、RiddlesとMirrorsライン。)

この改訂は、以下には触れません

  • エピック
  • Zelem-melek
  • The Redhorn Lodes
  • The Flaming Deeps
  • Nud-melek
  • Moriaのインスタンス
 

Design Goals(デザイン目標)

Moriaのコンテンツ・デザインの目標は、Great Riverエンド・ゲーム地域に対する私たちのデザイン基準に忠実に従いました。

ここに、私たちのパスでターゲットとしたものの素早いアウトラインがあります:

  • 各ディビジョンがレベルからレベルまで十分なクエストを実際に提供することを確実にする。
    • 私たちがボンネットの中をのぞきみた時、ほとんどのゾーンはこの数には程遠いものでした。 いくつかのゾーンは、わずか6つのクエストが利用可能でしたが、レベル50-60になるには30程度のクエストが必要です。
  • プレーヤーが移動に対して明瞭で効率的な目的を持つように、クエスト・フローを改善する。
    • この変更の前、クエスト・トラッカーは、プレイヤーに対し一度にあるディビジョンのあらゆるコーナーを頻繁に示すことがありました。 場合によってはさらにひどいこともありました。
    • 一部のシリーズ・クエストには、プレイヤーを見つけるのが大変なモンスター・キャンプへ送り、そこで戦わせ、ハブに戻り、また同じモンスター・キャンプに向かわせ、また違った理由でそこで戦わせ、また・・・・というものがありました。 これはMoriaのような迷路のような場所に対しては、素晴らしいクエスト・フローではありません。
  • レベルに対し求められるクエスト数を肉付けするためのクエストを加える。
    • 簡単です! 今後、Moriaの前半には今より多くのクエストがあります。
  • プレイヤーがきちんと見ることができるようにする。 特にメインルート上。
    • ScarecrowはMoriaを暗くしておきたいと思いましたが、プレーヤーが盲目になるほどではありません。 彼は、影響を受けるゾーン内の照明を注意深く調整するのに多くの時間を過ごしました。
  • Moriaのハブからハブへの移動をもっと簡単にする。
    • 私たちは、プレイヤーがクエストハブから別のハブまで主要なハイウェーで移動しようとしている時に、モンスターが彼らを攻撃することを本当に望みません。 ヤギもまたそれが好きではありません。
  • クエスト報酬を改善する。
    • Rockは、クエスト報酬のStatコンビネーションの意味をもっと理解するのを助け、かつDurin's Way報酬にさらにいくつかの消耗品を加えました。
    • おっとそうだ、彼はさらに、Great Delvingに名声が必要無い販売用の調教されたヤギを置いています。
  • Reputation派閥の報酬は、ゾーンに結びつくようになります。
    • 改訂されたゾーンは、至る所に名声報酬がある代わりに、あるところでは1つの名声派閥報酬、他のところでは別の1つを提供するようになります。 例えば、全てのGreat Delvingクエストは、Guardsの名声を提供します。 その一方、Silvertine Lodesエリアは、Minersの名声を提供しています。 これらは、レベル毎に全てのゾーンで切り替わるでしょう。
  • 必要なところにTravelを追加する。
    • それぞれのゾーンは、それが最も必要だった場所にわずかなTravel愛を得ました。 新しい馬屋ルートが、不必要な移動時間を減らすべきテレポートなどの方法と一緒に加えられました。
 

上記のポイントはモリアを、よりプレイヤーにやさしい状態にするために実装されました。 ゲーム全体に影響するようには見えませんが、クエスト行為は、改善されたクエストの数、フロー及びナビゲーション性により厳しい環境下での戦いが少なくなるでしょう。

A Different Feel to Questing(クエスト行為の異なった感触)

私たちが行ったことの詳細、そしてそれらがあなたのプレイ中にどのように影響を与えるかをを知りたいならば、以下を読み続けてください。

たくさんの行ったり来たりを緩和するために、各ディビジョンに多くの小さなクエスト・ハブを加えました。 道に沿って主要なハブ間の若干の移動を省くはずの熱心なドワーフの探検家、道に迷った鉱夫、および他の予期しない者たちの、これまでより多くの小さな野営地を見つけるでしょう。 それらは、モンスター・キャンプ、十字路およびpoints of interestのような重要なコンテンツの近くにしばしば戦略的に配置されます。

クエストは、装飾としてそこに以前にあったいくつかのランドマークを利用して、マップをもう少しうまく満たすために加えられたり移動されたりしています。 上述したように、リージョンを通して人々を滑らかにレベリングさせるために必要とされるよりも、はるかに少数のクエストしかありませんでした。 したがって、これは一石二鳥の完璧な方法でした。 新しいクエストは、偶然その場所に遭遇しなかったので、あなたが完全にその場所を逃す代わりに、Vault of Durinや、Shemeldurjのような場所まであなたを案内するでしょう。

線形のフローは、それを望む人々向けにそこにあります。 もしあなたがゾーンの最初のハブのクエストをピックアップし、最後のクエストを完了するまで順番にクエストを続行するのが好きならば、これを行うことができるようになります。 各ゾーンのクエストは、今やはるかによく整理され、またかなり理にかなった方法であなたを最後まで導くでしょう。

あなたが無謀な探検者タイプであれば、それもまたOKです。 あなたが前提的なクエストを完了しなかったとしても、新しいクエスト・ハブはビジネスのために開いています。 前のハブのクエストが完了するまで、私たちは積極的にそこにあなたを向かわせないでしょうが、あなたが彼のクエスト・リングをちょっと見るために歩き回るならば、ドワーフはあなたを追い返さないでしょう。

Scarecrowは、クエスト・ハブを接続する主要な移動ルートに沿って、多くのランプを置きました。 あなたが移動中にランプを明かりのついた道に出くわした場合、それに続くことは恐らく安全などこかにあなたを連れて行くでしょう。 遠征隊のドワーフは、Moriaを再び偉大なものにしようとしています。 したがって、路上の安全は、彼らのTo-Doリストの上の方にあると私は思っています。

プレーヤーがMorrovalクエスト・アークを完了することができるように、Durin's WayのThe Fanged Pitは、ソロでRun可能になります。 さらに、ゾーンの残りとマッチするようにレベル調整されました。

Taskが、Moriaについに加えられ、さらに、二重のクエストは、どちらか一方の派閥の名声を与えるでしょう:Iron Garrison Guards または Iron Garrison Miners。 すべての主要なクエスト・ハブにはタスク・ボード、および近くに報告のための収集ボックスがあります(ずっと一つのハブに遡って品物を運搬する必要が無いでしょう)。 さらに、今後Taskには専用のユニークなアイコンがあります:レーダー上の金色の羽毛! もうクエスト・リングではありません!

2つのクエスト・アークもいくらか愛を得ました。 それらが特別な順序なしにMoriaの至る所のターゲットを包含していたため、Moria-mirrorsとRiddlesは、明瞭で滑らかなクエスト・フローを目指す際に難題をもたらしました。 これらのクエスト・アークは、長く回りくどいクエスト・フローの代わりに、概して探査、発見、及び「全てを集める」メカニズムに関係するようになります。 私たちは、それらをさらにプレーヤー・フレンドリーにする一方、これらのクエストのユニークな精神も失わないようにしようと頑張りました。

Lost or Confused?(迷子になった、あるいは困惑しました?)

あなたが編集された4つのゾーン(Great Delving、Silvertine Lodes、Durin's Way、及びWater-works)でクエストを行なっている最中だったならば、あなた自身が道に迷っているのに気づくかもしれません。 クエストに大きな変更が行われており、Update 7がリリースされクエストへの変更が有効になった時、あなたがそのクエストを進行中だった場合、あなたのログから削除されている可能性は高いです。

私のアドバイスは、クエストを行なっていたゾーンがどこでも、そのゾーンの最初のクエストハブに向かうことです。 このように、道を引き返したければ、新しいクエストをピックアップし、フローの一部を拾い上げることができます。 さらに、私たちが作った新しいハブのうちのいくつかを調査し始め、遭遇することもできます。 コンテンツは削除されませんでしたが、大きく加えられたり変更されました。 うまくいけば、これはあなたの経験にあまりインパクトを与えないでしょう!

Thanks for Reading!(読んでくれてありがとう!)

Moriaの再訪は、これまで私がタービンで楽しく働いたうちでも最も満足なタスクのうちの1つでした。 さらに、私は、結果があなたにとって同様に申し分ないことを望みます。 2008年にライブになった時、Moriaに対して行われた全ての仕事のおかげで、コンテンツを増築する時、本当に面白い部分たくさんありました。

うまくいけば、この開発日誌は、私の気の毒な母親のために良いニュースを運ぶでしょう。 彼女は非常に混乱させるMoriaを見つけたので、彼女はメインを脇にやり、Alt達を育て始めました。 私たちは、人々が疎遠になるどんなクリティカル・パス・コンテンツもほしくありません!

Moriaのどんな新しい、あるいは古い問題エリアも改善し続けることができるように、私たちはあなたのフィードバックを歓迎します。 みなさんが変更を楽しむことを望みます!

posted by ヴェネラビリス at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。