2012年12月30日

Update 9 Against the Shadowのリリースノート その2

Update 9, Against the Shadow, Official
Update 9 Against the Shadowのリリースノート その2

原文:Update 9, Against the Shadow, Official

Release Notes(リリースノート)

General(全般)

  • Hytbold Armourは、共用倉庫に置けるようになり、あなたのアカウントの任意のキャラクタでアクセス可能になります。
  • クエスト「Devastation in the North」を完了するまで、プレーヤーは、もうMounted Combat bridleを装備をすることができないでしょう。
  • 騎乗中にワールド内でアイテムをピックアップすると、あなたを自動的に馬から下ろすでしょう。
  • Sticky Gourd、Sticky Tar、Warding Lore、及びPress Onwardスキルをノックバック時に中断させていたバグを修正しました。 これらのスキルは、ノックバック・ペナルティを受けるでしょうが、詠唱は壊れません。
  • Cloak of the Cluckは、再びあなたの内なる鶏と交信できるようにします。
  • 多くのNPCとモンスターはきつく説教され、彼らが姿を見せると意図されている時に、よろこんで姿を見せるようになるでしょう。
  • チャット・ウィンドウは、インベントリにPending Loot Itemが入れられる以外の理由で、Pending Loot Itemが削除された時は常にアップデートされるようになるでしょう。
  • Remote Lootingが導入されたことに伴う違いを埋め合わせるため、エリート以上のモンスターがドロップするお金の額は減少されました。

Classes(クラス)

Burglar(バーグラー)

  • Gamblerの5個セットのTrick Resist Rating特性ボーナスは、ターゲットのTrick Removal抵抗チャンスを適切に減少するようになります。

Champion(チャンピオン)

  • Rune of the Second Age - Incoming Healing Ratingは、Rank 5に上がった時に正しく増加するようになります。

Guardian(ガーディアン)

  • Overpowerのいくつかのスキルは、適切に功績の値を増加させていませんでした。 それらは正しく働くようになるはずです。
  • Salt the Woundスキルの説明文は、このスキルがThrustとSweeping Cut両方からの出血と相互作用することを正しく反映するようになります。

Hunter(ハンター)

  • ハンターのLegacy「Induction Bow Threat Down」と「Focus Bow Induction Down」には、現在Rating 19があり、さらにRating 20にランクアップするのにリーズナブルな価格もあります。
  • Book of the Wind-rider と Tome of the Wind-riderは、Split Shot と Improved Split Shotの気力コストを減少するようになります。
  • Mounted Combat:Seeking Arrow、Noble Arrow、及びSpread of Arrowsは、Oil使用時に適切なスタンス・ボーナスを維持するようになります。
  • 「Intent Concentration recovers all Archer's Art skills」セット・ボーナスは、再びArcher's Artスキル群を適切にリセットするようになるでしょう。

Minstrel(ミンストレル)

  • Protector of Song特性セットで4個特性がセットされた時に、「Anthem of the Third Age」が「Anthem of the Third Age (Warspeech)」へ変化するのを妨げていたバグを修正しました。

Rune-keeper(ルーンキーパー)

  • Mounted Combat:Fixation of Flameは、スキル検査ツールチップに適切にDamage Over Time情報を表示するようになります。

Warden(ワーデン)

  • ワーデンのLady's Favour鎧セットの5個ピース・ボーナスは、Shield Tactics使用時に適切にTactical Mitigationの10%増加を与えるようになるはずです。
  • Boot、Onslaught、及びWall of Steelは、12秒に一度のみトリガーができる単一の中断エフェクトを共有します。
  • 「Muster in...」スキルは、もはや戦闘中に使用できないでしょう。
  • Grand Master Weapons Trainingは、剣のParryチャンスを強化するようになるでしょう。
  • 「The Boot」、「Onslaught」、及び「Wall of Steel」は各々、Interrupt部分にのみそれぞれ8秒、10秒、12秒の待機時間でそれ自身のInterrupt effectを持つでしょう。

Mounted Combat(騎乗戦闘)

  • 3つのDiscipline(統制)スキル(Red Dawn、Riddermark、及びRohirrim)は、Rohan外及び騎乗戦闘をサポートしないエリアで使用可能になります。
  • 「Dash」騎乗戦闘スキルのトグル・スキル・バージョンは、Rohanの外でも利用可能になります。
  • バーグラーは、もはやステルスしてWar-steedに乗ることはできません。
  • War-steedレベルアップ時の文字の言葉遣いをわずかに変更しました。
  • 伝説的特性まわりの混乱を縮小するために、Bardでキャラクタ特性を変更する時見られる警告の言葉遣いを改訂しました。
  • LOTROストアで売られている20%馬速度バフは、もはやWar-steedに作用しません。 速度増加は、標準馬と山羊のみに影響します。
  • Mounted Relic「Insignia of Ending」から提供されるバフは、次のResolutionキャストを、追加の25%クリティカル・チャンス付きで正確に提供するようになるはずです。
  • 「Break Free」騎乗戦闘スキルは、全ての移動を阻害するエフェクトに作用するようになるはずです。
  • 「Knocked Down」と「Stunned」騎乗戦闘デバフは、それらのエフェクトについて正確に記述するようになるはずです。
  • War-steedのジャンプはもっとスマートになるはずです。

The Ettenmoors(エテン高地)

  • PvMP討伐クレジットの80メートルの距離チェックを削除しました。 今後、グループを組んだプレーヤーは、Ettenmoorsのいかなる場所でも、Commendationsおよび(または)Infamy/Gloryの形でPvMP討伐のクレジットを受け取るでしょう。
  • 大蜘蛛のScytode Brood Hatchlingは、そのデフォルト・アタックの1秒待機時間を正しく尊重するようになるでしょう。 いえ、本当です。
  • ポーションと消耗アイテムは、もはやEttenmoorsのボスや他のMobからはドロップしません。
  • ブラックアローのSet Trapは、何もないのではなく何をするかの情報を与えるようになるでしょう。
  • ブラックアローのImproved Punctured Targetは、Punctured Targetからのアーマー値デバフを正しく維持するはずです。
  • Eye Gashは、スキルBruteからのBrute Bonusを適用する追加の20%チャンスを正しく獲得するはずです。
  • ブラックアローのPenetrating Arrows特性は、もうハンター・スキルのPenetrating Shotに言及しないはずです。
  • Continuous Blood Rageの士気コストは、正確にスケールするようになるはずです。
  • Coldfells Warden ShieldとGuardian's BarricadeのBlock Ratingは増加しています。
  • Curse of Deadly SorrowsとBanner of Terrorは、Willの代わりにTactical Masteryをデバフするようになるはずです。
  • プレーヤーは、Ettenmoorsでお互いにLootすることを認められるようになります! プレーヤーは、彼らの種族に基づいたアイテムをドロップするでしょう。 さあ、あなたの敵のトロフィーを集める時間です!

様々なスキル調整が、プレーヤーとモンスタープレーヤーの中断スキルに行われました:

  • バーグラーのAddledの待機時間は、15秒から20秒に増加しています。
  • チャンピオンのClobberの待機時間は、5秒から10秒に増加しています。
  • ハンターのBlindsideの待機時間は、20秒から12秒に減少しています。
  • 略奪者のGut Punchの待機時間は、15秒から10秒に減少しています。
  • ウォーリーダーのFractureの待機時間は、10秒から15秒に増加しています。 Brawlerスタンスは、Fractoreの待機時間を5秒減少するようになります。
  • ストーカーのPounce と Sudden Pounceの待機時間は、10秒から15秒へ増加しました。 Raking Claw Bruteボーナスは、50% Induction Duration debuffへ置き換えられています。

Freep Off-hands, Shields, and Class Items(自由の民の左手武器、盾、及びクラス・アイテム)

  • PvMP左手武器、盾、及びクラス・アイテムのレベル85バージョンが、クラス業者に加えられています。 新しいアイテムは、各々4000 Comendationsを要しますが、プレーヤーは、10%割引のためにレベル75バージョンを提出することができます。

Troll & Ranger Sessions(トロルと野伏のセッション)

  • トロルの遠隔攻撃と野伏の遠隔自動攻撃から最低射程条件を取り除きました。

Stalker(ストーカー)

  • Eye GashのBruteボーナスのBlock/Parry/Evadeデバフはレベルでスケールするようになります。

Defiler(冒涜者)

  • 既存の冒涜者に略奪者のRelentlessバフを与えていたバグを修正しました。
  • 冒涜者が別の冒涜者のPlague of Fliesを上書きする小さな可能性がありました。 これはもはや生じないはずです。

Raids, Instances, Skirmishes(レイド、インスタンス、及びスカーミッシュ)

  • レイドで12人を超えるプレーヤーでHelegrodドラゴンレイドを始めることができるようになります。
  • プレーヤーは、もはや現在レベルから10レベルを超えるスケーリング・インスタンスに参加することはできません。
  • オリジナルのBarad Guldurセットは、Classic skirmish業者から入手可能になります。 アップデートされたStatと異なる外観を持つ新レベル85バージョンもまた入手可能です。
  • The Lost to the Deeps功績は、Water-worksの実際のインスタンス入り口の外部で授与されるのではなく、Vile Mawに入った時に授与されるようになります。

Legendary Items(伝説的アイテム)

  • Volume II Book 1の全てのクエストを完了するまで、プレーヤーはIA武器にExperience Runeを使用することはできないでしょう。
  • IA Bridle用のCrafted class insigniaは、任意のRelicスロットにそれらを装備可能なことを示すようになるでしょう。
  • 「Spears Will be Shaken Slow Duration」Legacy 置換えの巻物は、medium bridleではなく、heavy bridleに働くようになるはずです。
  • 様々なクラスLegacyの名前がアップデートされました。 Legacy、Legacy置換の巻物、及びストア提示アイテムは、すべて同じ名前を反映するようになるはずです。
  • Heavy Hytbold armoursmithは、彼らが紙から与えていたセットを作るのをやめることにしました。 それらは今より丈夫になります。

Crafting(生産)

  • 乗馬時に、「Make」または「Make All」生産ボタンを押すと、自動的にあなたを馬から降ろすようになるでしょう。
  • プレーヤーは、Farmer、Forester、Prospecter、及びScholarノードから収集している間にxpを受け取ることを期待することができ、さらに全ての生産レシピの完成によって各種量のxpを受け取るでしょう。
  • Bulk生産レシピは、今後Crafting skirmish業者、およびEastemnet Miscellany Quartermaster上にあるはずです。
  • heavy shieldオプションを、Tier3から5の自動授与レシピと業者が販売しているMetalsmithレシピに追加しました。 これらのレシピはマルチアウトプットに変換されました。
  • Wayfarer's Recipe(Tier 7 Raid)の中装鎧アウトプットの名前は、軽装鎧アウトプットと区別するために「Wayfarer's」から「Ranger's」へ改名されました。
  • 生産ギルド名声アイテムは、それぞれの生産ギルドの現在のメンバーであるプレーヤーのみにより使用可能です。
posted by ヴェネラビリス at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Release Notes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

LOTROストアのセール情報

LOTROストア。12月の週末セール。
LOTRO December Deals
30% off Tomes of Mount Strength
30% off Virtue: Zeal +1
25% off Select Premium Mount Bundles
最後のMountは以下の4種が対象です
Steed of the Hunter
Steed of the Guardian
Steed of the Runekeeper
Steed of the Minstrel
セール対象ではありませんが、チャンピオンとワーデンの馬も販売中です

LOTROストアの週間セール情報。12月28日から1月3日まで
LOTRO Store Sales 12/28 - 1/3
+5,000 Enhanced Reputation Supply、Legendary Slot Unlock、Legacy Tier Upgradesが25%オフ

posted by ヴェネラビリス at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

Letter from the Producer: Looking Back on 2012

Letter from the Producer: Looking Back on 2012
プロデューサーからの手紙

原文:Letter from the Producer: Looking Back on 2012

Letter from the Producer: Looking Back on 2012(プロデューサーからの手紙:2012年を振り返る)

By: Aaron "Rowan" Campbell

こんにちは、みなさん! 2012年を締めくくるために、みなさんに現在の「ゲームの状態」報告と今年のハイライトをお話したいと思いました。 Kate Paiz(LOTROのエグゼクティブ・プロデューサー)は、LOTRO開発の今後の計画についてより多くの詳細とともに2013年初めに戻るでしょう。

今年の最も大きな出来事は、LOTROの4番目のエクスパンション、Riders of Rohanのローンチでした。 私は、RoRを特に誇りにしています - それはLOTROの最も大きく(ランドマスとクエスト)、かつ最も高く評価されたエクスパンションでした。 私たちは騎乗戦闘を導入し、FrodoとBoromirの足跡を皆さんにたどらせ、おおよそ8000のバグを解決し、さらに500,000の語をゲームに加えました。

さらに、2012年は以下のものを私たちにもたらしました:

  • LOTROの5周年のお祝い
  • The Great River 地域
  • Open Tapping と Remote Looting
  • Moriaクエストラインとストーリの改訂
  • スケール化された Fornost と Dol Guldur インスタンス
  • AudacityとEttenmoorsの砦占拠のアップデート

私たちは今どこにいるのでしょうか? ゲームは常に発展しています(そして、LOTROチームは静かに座りません)。 したがって、ここに、2013年前半に向けて、私たちが取り組んでいる若干のものがあります。

Rohan Instance Cluster (Part 2) - [ネタバレ!] このクラスタのハイライトはレイドスペースで、それは一体となって、Daleの破壊からSiege of Ereborの英雄的な最後の抵抗までのBattle of Daleの物語を語ります。 「The Bells of Dale」は、その最後の時のDaleにセットされた6人スペースです。 「Flight to the Lonely Mountain」、「The Fires of Smaug」、及び「The Battle for Erebor」は、たくさんの東夷と彼らの巨大な兵器に対する戦いにあなたを向かわせる12人用レイドです。

Class Skills(クラス・スキル) - 過去、LOTROチームは、クラスの変更と強化を行うため、クラスの「Month Of」イベントを実施しました。 2013に向けて、私たちは、スキル(一部は大きく、一部は実際そうではないもの)と全面的なクラス成長に関してプレーヤー・フィードバックを調査しています。 現在から将へとレベルを勧めることは実際的利益を持っているべきであり、あなたの能力を進歩させ育てるので、クラスは異なっているように感じるはずです。

And what else…(そして、その他) もっと多くのScaled Instances (“In Your Absence” - Ost Dunhothへおかえりなさい)。 より多くのランドスケープ・クエストとエピック・ストーリ。 Skirmishとスケーリング・インスタンスのLootドロップの再調整。

私たち同様このゲームを愛してくれて感謝します! 2013年の中つ国で皆さんにお会いするのを楽しみにしています。

Aaron “Rowan” Campbell - Senior Producer, LOTRO

posted by ヴェネラビリス at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Developer Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。