2013年01月22日

Developer Diary: Revisiting the Mines of Moria, Part II

Developer Diary: Revisiting the Mines of Moria, Part II
モリアの改訂パート2

原文:Developer Diary: Revisiting the Mines of Moria, Part II

Developer Diary: Revisiting the Mines of Moria, Part II(開発日誌:モリアの鉱山の改訂パート2)

By: Lauren “Budgeford” Salk

The Second Half of Moria: Overview(モリアの後半:概要)

何時、ちょっとした問題点無しにDurin's ThresholdからDimrill Daleへあなたのキャラクタを連れていけるか疑問に思っている場合、待ち時間はついに終わりました! 私たちは、たった今Zelem-melekからNud-melekまでMoriaの後半の改訂を終えました。

私たちは、改訂の前半に関する全般的なポジティブ・フィードバックに満足しました。 このため、Riders of Rohanを仕上げるとすぐに、仕事を終了するために中へ戻ることを熱望しました。 各ゾーンには、さらに多くのクエスト、単純なクエスト・パスがあり、これまでより少数のモンスターがいます。 そして、うまくいけば過度な行ったり来たりのクエストについてのフラストレーションはもうありません。

このセカンド・パスは、最初のMoria Revampで始めた、よい仕事を完了する機会でした。 私たちは、残りのゾーンには、明らかなクエストの不足、及びほとんどそこになかったもののための、でたらめなフローがあることに気づきました。

What Changes, What Didn't(何が変わって、何がかわっていないか):

Moriaのコンテンツ改訂のパートIIに向けて、3人のデザイナーが残っているゾーンを攻撃し、Khazad-dûmに最後のとても必要とされている洗練パスを与えました。

この改訂の部分には以下が含まれます:

  • Zelem-melek (レベル 55)
  • The Redhorn Lodes (レベル 56)
  • The Flaming Deeps (レベル 57)
  • Nud-melek (レベル 58)
  • The Dimrill Dale (モンスターの野営地のパスのみ - 野営地は低密度になります)
  • The Foundations of Stone (難易度パスのみ - このゾーンは、「オプション」と考慮されるようになり、クリティカル・パスの一部ではありませんが、ここで思い切って冒険したい勇敢な人のために扱いやすくあるべきです。)

この改訂では、以下には触れていません

  • The Epic(エピック)
  • Moria Instances(モリアのインスタンス)

Design Goals(デザイン・ゴール)

各区域が、レベルアップするに十分な経験値を提供することを確実にする。

  • これは、Moriaに約70のクエストを追加していることを意味します

Moriaのポジティブな部分を失わないようにしながらも、標準に達してないコンテンツを削除する。

  • それらが現在の設計基準に達していないと私たちが思ったのが理由で、多くのクエストは削除されるか置換えられました。 コンテンツを削除する決定は常に慎重に考慮されました;コンテンツがカットされた場合、ある人には惜しまれる可能性があることを私たちは尊重します。

改善されたクエスト・フロー

  • 現在、私たちにはクエスト授与者からモンスターの野営地までの最小の行ったり来たりについてポリスーがあります。

リモート・クエスト授与をモリアへ持ち込む。

  • 私たちは、Rohanでリモート授与が働く方法をとても気に入ったので、Moriaでもリモート・クエスト授与を使用するようにしました。 特に、Zelem-melekで - 常に探査に焦点を置いたゾーン。

既存のエリアをうまく利用する。

  • 私たちが見つけた最も大きな問題の1つは、Moriaの後半ゾーンには、多くのスペース、points of interestがあったり、重要なコンテンツの一部でなかったモンスターがいたということでした。 私たちは、スペースを満たすのを支援する多くのクエストを追加しました。

モンスター密度を間引く。

  • Moria内の後半エリアのうちの一部はタフでした。 モンスターは、Moriaのほとんどで著しく少なくされました。

ゾーン全体にわたって重要なランドマークからメジャー・クエスト・ハブへの容易なアクセスを確保する。

  • クエスト・エリアからメジャー・ハブ(修理やReforgeが必要な人のために)へ、またはその逆へワンクリック移動を提供する山羊が、Moriaの迷路のようなエリアで容易に利用できます。 クエストがあなたをこれらのエリアヘ導くと、これらの山羊はアンロックされます。

後半ゾーンの物語のセンスを改善する。

  • 各デザイナーは、各ゾーンのコンテンツを統一するため、創造性を紡ごうと努力しました。

必要があるところで、ワールドを洗練する。

  • 誤解しないでください - Moriaは美しい! 一部のスポットはちょっとした洗練を必要としました。

(The Chittering Hole)

(Baiúrz-mur)

デザインはシンプルでしたが、私たちは、Moriaエクスペリエンスを著しく改善したと確信しています。 この仕事は私たちがこのところしばらく、行うことを熱望したものでした。 このため、Moriaへ戻ることができて嬉しかった。 みなさんが変更点と新しいコンテンツを楽しむことを望みます!



posted by ヴェネラビリス at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Developer Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。