2013年03月20日

Scheduled Server Downtime: 7:00 AM-10:00 AM Eastern (-4 GMT) Wednesday, March 20th

Hotfixのためのサーバダウンのお知らせ。日本時間は3月20日 20:00 - 23:00
Scheduled Server Downtime: 7:00 AM-10:00 AM Eastern (-4 GMT) Wednesday, March 20th
LOTROゲームサーバは、Hotfixのため米国東部時間(-4 GMT) 3月20日 午前7時から午前10時までダウンする予定です。 Hotfixノートは、ダウンタイム中に公開予定です。 忍耐に感謝します。 またすぐに、ゲーム内でお会いしましょう!



posted by ヴェネラビリス at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

Update 10のリリースノート その2

Update 10, Against the Shadow,Part II Official
Update 10のリリースノート その2

原文:Update 10, Against the Shadow,Part II Official

Release Notes(リリースノート)

Miscelaneous(雑多なもの)

  • (オートアタックと標準スキルが、潜在的にグループを全滅できる状態に導いていた)指数関数的な割合でモンスター・ダメージを増大させていたバグを修正しました。
  • 「Stunland」(Dunland)Brigandは、プレイヤーを非常にStunさせる場合が多いので、良い物事でも過剰だと良くないと伝えられました。 その結果、彼らは、これまでより著しく気絶させず、はるかに楽しくすることに合意しました!
  • レベル85武器、特に第二紀のLIについて、1秒毎のダメージを増加しています。
  • 8レベルを超えるmobからのXPは、スケーリングが意図しない量の経験値を提供することができる、いくつかの極端なケースを防ぐためにゼロにされました。
  • 様々なUIパネルの上にチャット・ウィンドウをドラッグすることで、まれに発生する可能性のあるクライアント・クラッシュを修正しました。
  • Heritage Rune(経験値ルーン)適用時の詠唱時間は減少されています。
  • モンスター討伐に寄与していない仲間は、どのように通常Lootが働くかと同じような形で、自身のクエストアイテムを獲得するチャンスを得るようになるでしょう。
  • Mordirith's Brandは、もはやlocked lootboxからドロップしないはずです。
  • Riddermark-bound Lootboxは、もはやGolden Tokens of the Riddermarkをドロップしないはずです。
  • インベントリの中に持っている全てのSkirmish Sealについて、1つのSeal当たり20のMedallionの割合で、Skirmish Medallionへの変換が1回行われるでしょう。
  • プレイヤーが移動中に、リモート授与クエストの目的を完了することを可能にし、奇妙な結果を引き起こしていたバグを修正しました。
  • 詠唱途中に適用された場合、(ロア・マスターの)Coordinationバフを消費していたバグを修正しました。 現在の詠唱が終了した後に、バフは適切に適用されるようになるでしょう。
  • Medallion of the North-menは、もう存在しません。 既存のものはいずれも、1個につき10個のMedallionに自動的に変換されるでしょう。
  • フェローシップ連携の気力回復マグニチュードは、わずかに増加しました。

Classes(クラス)

Changes to ALL Classes(全てのクラスへの変更)

Stat貢献は、様々な変更を受けています:

  • Agilityは、1ポイントのCrit Ratingを提供する一方、Fateは2.5を提供するでしょう。
  • Willは、気力貢献への損失を伴うために、2 ポイントのTactical Mitigationを提供するようになるでしょう。
  • ワーデンは、MightとAgility両方からMastery Ratingを引き出すようになるでしょう。 一旦U11が適用されると、これらのRatingはAgilityのみに由来するでしょう。
  • チャンピオンは、Mightから4 ポイントのBlockと2 ポイントのParryではなく、6 ポイントのParryを受け取るようになるでしょう。

気力プールは調整されています。

  • 非Willユーザは、1 レベル毎に50 ポイントの気力を獲得する一方で、Willユーザは65を受け取るでしょう。
  • スキル・コストは、(非Willユーザのプールに基づいて)調整されています。

全てのスキルの気力コストは、Fate/ICPRへの変更を考慮して調整されています。 Fateの新しい貢献を標準化し続けるので、当分の間、様々な気力回復スキル/特性のマグニチュードも、調整されています:

Burglar(バーグラー):

  • Mischievous Delightの適用チャンスを50%へ増加し、気力回復も増加しています。

Captain(キャプテン):

  • Improved Defensive Strikeの気力回復がわずかに増加しています。
  • In Defence of Middle-EarthからのFate貢献が縮小しています。
  • Herald/Banner of HopeからのICPRバフは縮小しています。
  • Tactic-Focus と Song-BrotherからのICPRバフはわずかに縮小しています。

Champion(チャンピオン):

  • 最近のFate改訂を考えると、エフェクトが強すぎたため、全てのチャンピオン・スタンスにおけるICPRブーストを低下させました。
  • Second Windの待機時間を20秒に増加させました。
  • Controlled Burnによって提供されるICPRを減少させました。

Guardian(ガーディアン):

  • Deflected Blows と Parried Blowsの気力コストを増加させました。
  • Take to Heart と Thrill of Dangerの気力再生を増加させました。
  • Catch a Breathの気力再生を減少させました。

Hunter(ハンター):

  • Press Onwardの気力再生を減少させました。
  • Strength of Earthの気力再生をわずかに減少させました。
  • Bow of the Righteousの気力回復を減少させました。

Lore-master(ロア・マスター):

  • Power of Knowledgeの気力ドレイン・エフェクトが縮小されました。
  • Power of Knowledgeの気力再生エフェクトがわずかに減少されました。
  • Power of Knowledgeのチャネリング時間は、(特性無し時に)17秒から8秒に、(特性付き時に)25秒から16秒に減少されています。

Minstrel(ミンストレル):

  • Tale of HeroismからのFate貢献を縮小しました。
  • ミンストレルのバフ「Vigour of the Minstrel」から受け取る時間ごとの気力再生エフェクトをわずかに縮小しました。

Rune-keeper(ルーンキーパー):

  • Sustaining Boltは、気力コストを10%ではなく5%下げるようになるでしょう。
  • Rune of Restorationの気力ヒールを縮小させました。

Warden(ワーデン):

  • ワーデンのスタンス「Determination」のICPRを下げました。
  • Dark Before Dawnの気力再生を増加させました。

Class Specific Changes(クラス特有の変更)

Guardian(ガーディアン)

  • 特性「Quick of Foot」のツールチップは、それがStampの待機時間を15秒ではなく10秒減少すると正確に述べるようになります。

Minstrel(ミンストレル)

  • ミンストレルのスキル「Song of Restoration」を、単一のターゲットから1つのPoison、Disease、Fear、Wound エフェクトを削除するように変更し、さらに「Improved Song of Restoration」を、15メートルのエリアから1つのPoison、Disease、Fear、Wound エフェクトを削除するように変更しました。 以前、これらのスキルは、単に敗北からのDreadを取り除くために使用されました。 そして、私たちは、もはやUpdate 10の時点で敗北でのDreadを適用しません。

Rune-Keeper(ルーンキーパー)

  • Improved Rune-sign of Flame:ミス・チャンス・バフは、スキルがターゲットの抵抗の5%をバイパスすることを可能にするバフと置換えられました。
  • Scribe A New Ending:このスキルは、ターゲットから6秒間、2秒毎に1つの Poison、Disease、Wound、またはFearをディスペルするようになります。

Warden(ワーデン)

  • 功績 ワーデン 一部のAssailmentスキルは、功績を正しくアドバンスしていませんでした。 スキルのAssailmentバージョンは、意図されるように功績を進めるようになるはずです。
  • 特性 ワーデン 特性「Skillful Blocking」は、「Combat Positioning」と名前を変更されており、さらにPrimary StatとしてMightからAgilityへの変更を踏まえて、Block と Partial Blockからではなく、Evade と Partial EvadeからProcするようになるでしょう。

以下のワーデン鎧セットは、Mightの代わりに、Agilityを与えるよう変換されています:

  • Armour of the Tireless Sentinel
  • Armour of the Spear-way
  • Armour of the Fist-way
  • Armour of the Shield-way
  • Armour of the Aithlen
  • Armour of the Thamen
  • Armour of the Porbad
  • Armour of the Hytbold Spear
  • Armour of the Hytbold Shield
  • Armour of the Hytbold Fist
  • Armour of the Wall-warden (レベル 85)
  • Armour of the Spear-lord (レベル 75 と 85)
  • Armour of Solidarity (レベル 75 と 85)
  • Armour of Vigilance (レベル 75 と 85)

The Ettenmoors(エテン高地)

Freep Battlefield Promotions(自由の民の戦地昇進)

  • Freepは、PvMPランクを獲得する毎に、Battlefield Promotionを得るようになります。
  • Battlefield Promotionは、プレイヤーの持つGlory Rank毎に、Health、気力、及びダメージへのボーナスを与えます。
  • Battlefield Promotionは、Ettenmoorsにいる間のみアクティブです。

さらにCreepは、Freepsが受けたのと同様の取り扱いをCreepに供給する、非Traited時の気力プールの標準化、全てのスキルのスキル・コスト、回復エフェクト、ICPRバフへの調整を含む、著しい変更も受けています。 これらの変更で、Creepは、彼らがより長い間戦闘に積極的に参加することができることを知るはずです。 多くの回復エフェクトとバフは縮小されましたが、固有の気力消費は、はるかに扱いやすいポイントにあるに違いありません。

Reaver(略奪者):

  • ベースICPRレートが増加されました。
  • Time-Outの待機時間を90秒へ増加し、気力回復とICPRバフを減少させました。
  • Wrathの気力回復を減少させました。
  • 特性セット時のAgainst All Oddsの気力再生を減少させました。

Weaver(大蜘蛛):

  • Feastの気力再生を減少させました。
  • Drinker of Bloodによって提供されるICPRを減少させました。

Blackarrow(ブラックアロー):

  • ベースICPRレートを増加させました。
  • Centreの気力再生を減少させました。
  • Tireless Warriorによって提供されるICPRを減少させました。
  • Toxinの気力ドレイン・エフェクトを減少させました。

Warleader(ウォーリーダー):

  • ベースICPRレートを増加させました。
  • Command Postによって提供されるICPRを減少させました。
  • Quitters Never Winに回復される気力を増加させました。
  • Empoweringによって提供されるICPRを減少させました。
  • Tireless Warriorによって提供されるICPRを減少させました。

Stalker(ストーカー):

  • ベースICPRレートを増加させました。
  • Shadow stanceによって提供されるICPRを増加させました。

Defiler(冒涜者):

  • ベースICPRレートを増加させました。
  • Plague of Fliesの気力ドレイン/再生エフェクトを減少させました。

  • 全てのモンスタープレイ・クラスに6つの新しいCritical Rating Corruptionが追加されています。
  • CreepによるTracking Talisman Boxの使用を妨げていたバグを修正しました。 全てのCreepプレーヤーは、これらのアイテムを開くことができるようになります。
  • (ランク1から14の)Lainedhal's InsigniaとAk'lhun's Brandは、戦闘時に使用可能になり、ネガティブ戦闘状態からの脱却を提供するようになり、もはや耐性を与えません。 待機時間も縮小されました。
  • Lainedhal's Insignia と Ak'lhun's Brandのランク15バージョンから与えられた耐性は、60秒から下がり、15秒に減少されています。 待機時間も同様に減少されています。
  • Ak'lhun's Brand と Mordirith's Brandは、待機時間チャンネルを共有するようになります。 一方の使用は、他方にも待機時間を発生させます。
  • Spotted WarsteedとOrc Head on a Pikeコスメティックは、Warband lootboxに戻ります。
  • Wargの群れのメンバーが、彼らの戦闘アクションの多くを実行することを妨げていたバグを修正しました。
  • PvMP - Item - Warden - Sealed Insignia of the Boarは、Boar's Rushのクリティカル・チャンスを増加させるようになるでしょう。 古いDaze適用チャンスは、Gambitへ行われた変更により、もはや価値がありませんでした。
  • PvMP - Item - Warden - Armour of Frorの4個セット・ボーナスは、Boar's Rush のクリティカル・チャンスを増加させるようになるでしょう。 古いDaze適用チャンスは、Gambitへ行われた変更により、もはや価値がありませんでした。
  • Black Venom Weaver外観特性は、手短にいえば正しくない外観を適用していました。 意図されたオリジナルの外観に変更されています。
  • 作成時に新しいCreepランク9食事を与えていたバグを修正しました。 Creepは適切な食事を受け取るようになるはずです。
  • Barter List Nameに誤ったアイテム・レベルを表示させていたバグを修正しました。
ラベル:class creep Ettenmoors
posted by ヴェネラビリス at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Release Notes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

LOTRO いろいろ 2013/03/15

3月15日から25日まで、Turbine Point購入のさいのボーナスポイントが2倍になるセールが行われます
Double Bonus Points!

LOTROストアの週間セール情報。3月15日から21日まで
LOTRO Store Sales 3/15/13 - 3/21/13
今週のフリーサンプルは、Tier 6 Relic Pack x1 (Level 50+)。クーポンコードは、T6RPK
Quest Packs、Legacies、Scroll of Combination、Relic Removal Scroll、Max Morale & Power Scrollが25%オフ

posted by ヴェネラビリス at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。