2009年10月24日

Re: Dev Diary Feedback: Legendary Item System Updates

Sapienceさんによると、Shared Storageにバインドされたアイテムを格納している状態で、そのバインドしてるキャラが削除されると、Storage内のアイテムは削除されるそうです。
Re: Shared Bank space (Mirkwood expansion)
The items would be deleted with the character.

The LOTRO Lottery expands!
全く新しいデイリー抽選をLOTRO Lotteryに加えました! 今後、全てのレベルのプレーヤーに開放されている花火と銀貨のデイリー抽選に加え、全く新しいLotteryを加えました! ウエルカム・ワゴンくじ! キャラクタが、レベル5からレベル15内だったら、my.lotro.comでこの特別な抽選に必ず申し込みをしてください! あなたのLOTROでの冒険開始するにあたって、手助けとなる士気、気力ポット、銀貨、およびいくらかの装備さえ獲得できます!
注意:レベル15を超えるキャラクタは、Welcome Wagon Lottoの申し込みのオプションは見えないでしょう。
来週開放されるものに目を光らせて。 さらに多くのくじのあたりを準備してます。

GamerZineのJeffrey Steefelとのインタビューのパート3が公開されています。(パート2は見えないような)
Exclusive LOTR: Siege of Mirkwood Interview - Part 3

新しいCommunity Video Spotlightが発表されてます。
Community Video Spotlight


Re: Dev Diary Feedback: Legendary Item System Updates
フィードバックへの回答

原文:A few Answers

その伝来(Legacy)がもう新しい伝説的アイテム上に現れなくても、既存の伝説的アイテムの伝来は削除されないでしょう。 Siege of Mirkwoodにログインするとき、伝説的アイテムは、それらが今日ライブ・サーバで持っているものと同じすべての伝来を持つでしょう。


新しいitem advancement scroll(アイテム成長の巻き物)は、インスタンス物々交換システムと新しいSkirmishシステムを通して利用可能です。


Legacy Exchange scroll(伝来交換の巻物)は、伝説的アイテムの伝来を、巻物上の伝来と置き換えます。 つまり例えば、キャプテンが、彼の紋章(emblem)に、それを嫌っているHealing Threat reduction(治癒の脅威減少)の伝来を持っています。 彼は、Might(腕力)伝来交換の巻き物を入手し、嫌っている伝来を、+10腕力で始まって、いかなる他の伝来とも同様に上げることができる新しい伝来に置き換えるために、この巻物を使用できました。 Siege of Mirkwoodのローンチ時点では、すぐに利用可能な伝来交換巻物は、ステータス(Statistics)を持つものだけでしょう。 私たちは、これらの交換の巻物に、どんな伝来でも置ける可能性を持っていますが、私たちは、バランスの理由と、後のBookでの報酬となるあるものを抑えるために用心深く始めています。


アップグレード再鍛造は、現在の伝来が全てティア6の場合、新しい伝来をもう与えません。 そのアップグレードは失われます。 これは、新しいシステムで、プレイヤーが1つの伝説的アイテムに複数の伝来アップグレード巻物を消費する場合にだけ、発生するでしょう。


プールAとプールBに設定してある伝来は、各クラス毎に設定されています。 プレイヤーは選択には全く関わりません。 特定の伝来がどのプールにあるかの決定においてプレイヤー・フィードバックはナンバーワンのソースでした。


調理士(Cook)はRelic Masterのために素晴らしい食事を作り、彼はGreater Relicをあなたに与えます。 私が前回それを見たとき、少なくともそれは、クエストのように見えました。 すべての生産職が、それぞれのGreater Crafted Relicを作ることができるので、あなたのクラスに最も適切なものを選択する事ができます。 より弱い遺物(Relic)は生産職特有ですが、あなたは適切な職人から欲しいものを買うことができます。


アイテム・レベル毎に授与される伝説ポイント(Legendary Point)の量は、伝説的アイテムのAgeによって決まります。 第一紀(First Age)のアイテムが最も多く、第二紀(Second Age)のアイテムがそれより少なく、第三紀(Third Age)のアイテムは最少です。 最高レベルの違いにもかかわらず、与えられる伝説ポイントの総数は、ライブサーバの現在の数とほとんど同じです。


チャンピオン伝来への変化についての概要(A quick rundown of the changes to Champion legacies).
この変更の背後の第一の理由は、チャンピオンの武器のスタンス依存を少なくすることです。 特定のセットのスタンス・ベースの伝来を持つ別々の武器を、スタンス毎に必要とするのは「悪いこと」と見なされました。
3つ全てのスタンスベースの+ダメージ伝来は削除されました。
ほとんどのシングル・ターゲットのダメージ・スキルは、スキル特有の+ダメージ伝来(最大+20%)を獲得します。
他の熱情(Ardour)と栄光(Glory)の伝来は、両方のスタンスに影響するように結合されます。
闘いの激高(Battle Frenzy)の待機時間や、クリティカル威力(Critical Magnitude)の増加のように、総合的なDPSを増加させる、いくつかの新しい伝来を加えました。


posted by ヴェネラビリス at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。