2010年03月09日

Release Notes Volume 3 Allies of the King Officialその4

WardenのBG鎧セット、the Wall-wardenの5個目のセットボーナスが壊れているそう
Re: BG Armor Set - anyone have 5/6 bonus yet?
また、このセットにも、壊れているボーナスがあります。 言及されているように、ボーナスは機能していません。 このため、ボーナスは、Shield Masteryが10%の確率で、ワーデンに+10%の近接ダメージボーナスを与える新エフェクト「Block and Strike」を適用するように変更されるでしょう。
This set also has a broken bonus. As written the bonus did not work so the bonus will be changed to a 10% chance for Shield Mastery to apply a new effect: 'Block and Strike' giving a +10% melee damage bonus to the Warden.

SkirmishのSoldierが特定のLieutenantに反応しないお話
Re: List bugged LT's re soldiers not attacking
あなたが言及した特定のケースはすべてByDesignです。 Zealot、Echo、及びDaywalker全てには、(そうするよう直接命令されないかぎり)あなたのSoldierにデフォルトで彼らを攻撃して欲しくない振舞いがあります。 CCにについてと同様; そうするよう命令されない場合、SoldierにデフォルトでCCを壊して欲しくはありません。
私たちは、いろいろなことが軍人の振舞いによって完全でないと自覚しており、それらを改良するためにいくつかの考えに取り組んでいますが、当分上記は意図されるものとして働いています。


Release Notes Volume 3 Allies of the King Officialその4
リリースノート。これで終わり。今回は短かったような

原文:Release Notes Volume 3 Allies of the King Official

Deeds/Traits/Reputation(功績/特性/名声)

  • 一日の最大限度と、結果として深夜にリセットがある功績について、プログレス・バーは、深夜以降、最初に関係のあるアップデート・イベントを受けた、または功績ログで功績を選択した時に、正しく青に戻るようになります
  • Tham Mirdain(サム・ミアダイン)の功績は、Instances/Shadows of Angmar(インスタンス/アングマールの影)に置かれるようになります。
  • Mirkwood Tower Climber称号の報酬は、正しいカテゴリの下に記載されるようになります。
  • Hawk Eyed Harrier Lieutenantのための新しい討伐功績を加えました。 彼らには、以前、関連した功績がありませんでした。
  • Liberation from the Merciless Dungeons(無慈悲な地下牢からの解放)功績は、正しく完了要件を表示するようになります。

Graphics/Animation/FX(グラフィックス/アニメーション/FX)

  • スレイヤー・タイプ武器のFXを訂正しました。
  • 全てのShrew(トガリネズミ)とBadger(穴熊)は、もう死の後、西の最果てへの長い旅路に付く前に、もう一度プレイヤーに噛み付くチャンスのために、突然立ち上がることはないでしょう
  • Fire Grimには、今後、彼らと戦う際に、正しいUIポートレイトがあります。corpse candleも同様に修正されました。
  • 一部の遠隔スキルと自動攻撃が、弓の弦、矢をプレイヤーの手にスタックするバグを修正しました。
  • ランドスケープ内に埋れていた様々なリソースノードが修正されました。

World/NPC/Monsters(ワールド/NPC/モンスター)

  • モンスター - Morthrang(モルスラング) - このモンスターは、エリートのレア・モンスターとして分類されるようになります。
  • Mirkwood(闇の森) - Gulbrennil(グルブレンニル)は、レアなモンスターとしてマークされるようになります。
  • North Downs(北連丘) - Fornost(フォルノスト) - 射撃訓練を行っている衛兵は、もう彼らの腕にシールドを持っていません。
  • North Downs(北連丘) - Free Peoples' Camp(自由の民の野営地) - ドワーフのWarror(武人)は、もう鍛冶を行いません。
  • North-Downs(北連丘) - ルーンキーパーMerenas(メレナス)のナレーターの声は、もっとエルフのようです。
  • mobは、少し賢くなり、自分自身に使えないスキルを自分自身に使おうとはしないでしょう。
  • 熊からバレリーナ・シューズを削除したので、彼らはもう咆哮の間ピルエット(爪先旋回)する事はないでしょう。 つまり、熊が咆哮の詠唱を実行し始める時、攻撃を避けるために熊の背後に隠れる事ができるように、熊は、もうあなたの方に旋回しないでしょう。(バグ報告をありがとう、Blak!)
  • 道に迷った冒険家からの宝物箱とバックパックが闇の森で発見されました。

Town Services(街のサービス)

  • 業者は、あなたの既に持っているアイテム・スタックに適合するアイテムを、インベントリに空きスロットが全く無い時にでも、販売する気になるでしょう。、
  • Mirkwood(闇の森)のMalledhrim Reward Vendor(マルレズリム報酬業者)は、以前のInfused potionの代わりに、Steeped cure potionを提供するようになります。
  • すべての住宅地のHealing Vendorが、レベル75のポーション/軟膏を取り扱うようになります。
  • 「Eogar, son of Hadorgar(ハドルガルの息子、エオガル)」は、アイテムを買うようになるでしょう。
  • ブリー郷のOutfitter(ブリーの武器と鎧店にいます)は、いくらかの追加の履き物を売るようになります。

Travel/Maps/Radar/Mounts(移動/地図/レーダー/マウント)

  • 既にFounder's Steedスキルを持っている場合、Starter Bree-Steedが使用可能にならないようにアップデートしました。 馬は、速度と外見の両方で同じです。 Starter Bree-Steedは、非Founderプレイヤーのために意図されています。
  • 乗馬時にパイプ草を使用できるようになります。
  • Jewelled Bell(宝石をちりばめた鐘)は、乗馬中でも、リンリンと鳴ります。
  • マウントに乗る時、両手武器は隠れるようになります。
  • 盾は、装備されている場合、マウントに乗っている間、隠されるようになります。
  • マウント・スキルを学ぶのに使用されるマウント・トークンは、馬に乗っている間にも使用可能になります。
  • Thorin's Gate(トーリンの門) - Mirkstonesのマップ・マーカーは、正しい位置に現れるようになります。
  • 馬に乗って深い水域に入っていく時の、シュッという音が聴こえるのを削除しました。 これは、一部のプレイヤーに、そのプレイヤーが瞬間移動したと思わせ、混乱させていました。
  • Mirkwood(闇の森)の移動ルートの名前は、その領域ではなく、行く予定である野営地を反映するために変更されました:
    • Mirk Eaves(闇の軒) = 「Echad Sirion(エハド・シリオン)」
    • Dourstocks(陰気な切り株) = 「The Haunted Inn(悪夢に付きまとわれた宿)」
    • Drownholt(水浸しの雑木林) = 「Estolad Mernael(エストラド・メアナエル)」
    • Emyn Lum(エミュン・ルム) = 「Ost Galadh(オスト・ガラズ)」
    • Ashenslades(灰と塵の谷) = 「Mithechad(ミセハド)」
    • Dol Guldur = "Helethir"
    • Gathburz(ガスブアズ) = 「Thangúlhad(サングーラド)」
  • 以下のエリアにStable Master(馬屋の主人)が追加されました。
    • The North Downs(北連丘)
      • Meluinen(メルイネン)
    • The Misty Mountains(霧降山脈)
      • Glóin's Camp(グローインの野営地)
      • Hrimbarg(フリムバーグ)

Questing(クエスト)

General Questing(クエスト全般)

  • NPCの頭上に表示されているクエスト・リングは、(そのNPCが持っている)クエストの中で、良いのを優先させるようになります。 例えば、NPCが、プレイヤーをテレポートさせるものと、普通のクエストを与えるのと両方をできる場合、彼は、テレポート・リングを見せるようになるでしょう。 普通のエピック・クエストは、それらが普通でないかのように、同じ種類のクエスト・リングを表示しています。
  • 適切なVocation(職能)を選ぶまで、低レベルの生産クエストの大部分は、隠されるようになります。
  • イントロ・クエスト「Skimming the Surface(水面を綺麗にする)」は、バージョン変更されました。 進行中の場合、再取得しなければなりません。 アーチェト村の襲撃を終えるか、スキップすると、このクエストは、自動キャンセルされるようになるでしょう。 そのポイント以降完了できないため、このクエストはもう受領する事はできません。
  • Might of the Elves: Gildor(エルフの有力者:ギルドール)は話すようになります! (リン・ギリアスの館の中にいる人です)
  • 以下のクエストは、もうスモール・フェローシップを推薦するとしてマークされません:
    • Othrongroth(オスロングロス)
    • Marching Orders(行進の指令書)
    • Tide of Battle(勝敗の行方)
    • The Battle for Annuminas(アンヌーミナスの戦い)

Eriador(エリアドール)

  • Ivar(アイヴァー)のデイリー・クエストは、デイリーになります。 Garth Agarwen(ガルス・アガルウェン)の塚インスタンス内に4人のプレイヤーを持つことができるようになります。
  • Northern Bree-fields(北ブリー野原) - Hungry Bear(空腹な熊)とBear Cub(熊の子)は、Bears Craving Honey(蜂蜜を切望する熊)クエストの対象としてカウントされるようになります。
  • Failed Delivery(不成功に終わった配達) - アイテムのアイコンは、誤っていて、変更されました。
  • Archet(アーチェト村) - Old Bauman's Farm(バウマン翁の農場) - supervisor(統括者)を囲むBlackwold(ブラックウォルド)は、適切なクエスト・レベルにマッチするようになります。
  • Ost Crithlanc(オスト・クリスランク) - War and Famine(戦争と飢え) - アイテムは全て、インテラクトする事ができるようになります。
  • Hillmen of the north(北の山岳人) - クエスト・ガイドは、クエストにおける最終的な目的を示すようになるでしょう。
  • Goblin Pack-Master(ゴブリンの群れの主人) - クエスト・ガイドは、もっと正確になるはずです。
  • War and Famine(戦争と飢え) - Weapon and Shield Racks(武器と盾の棚) - これらのオブジェクトには、今後、アニメーションとサウンドがあります。
  • Furled Banners of the White Hand(白の手の畳んだ旗) - 広げた旗を収集するようになり、それから旗を畳み、クエスト授与者に持ち帰ります。
  • Fornost(フォルノスト): Remmenaeg(レメネーグ)の戦いで、影のホットスポットは、最初のものが出現した後に、適切に出現していませんでした。 新しいホットスポットは、意図された通り、20秒毎に出現するようになるでしょう。
  • Fornost(フォルノスト):「Free the Fallen(堕落者の解放)」は、クエストを完了するために、多くのシェードを必要とするようになりますが、フェローシップは、クエスト・アドバンスメントを共有するので、完了するのはとても簡単なはずです。
  • The Call of Precious Things, Part II(甘いささやき:第2章) - このクエストとそのメイン・ターゲットは、レベル20から上がり、レベル25になります。 クエストは、それが行われるエリアの新しい難易度レベルを反映するように調整されました。
  • Unravelling the Thread(糸口の解明): Torthann(トルサン)は脅威をより良く認識するでしょう。
  • Salvage a Wheel(車輪を元通りにせよ):車輪の1つは、ひび割れて破損しているように見えます。

Moria(モリア)

  • Balin's Camp(バリンの野営地) - Stonecarver's JournalとShadow Mapは、それらに関連しているクエストを完了、または進行中の場合、もう収集する事はできません。 これらのアイテムは、もうインベントリに入れることができないのに注意してください。 これらのアイテムによって与えられる2つのクエストは、versionedされるべきであり、アイテムは、もう役に立たず、破壊できます。
  • The Great Hall of Durin(ドゥリンの大広間) - Puzzle of the Carvings(彫刻のパズル) - クエスト・アイテムは、点滅するか輝くようになるでしょう。

Eregion(エレギオン)

  • Unsure Steps(不確かな足取り) - より正確にクエストを反映するために、ビルボードとチャット・ログ・テキストをアップデートしました。

Mirkwood(闇の森)

  • Gathburz(ガスブアズ) - Sign of the Malledhrim(マルレズリムのシンボル) - 旗がただプラットホームにあるのではなく、旗がしっかりと立たされているときに、プレイヤーは、要塞を守ることができるようになります。
  • Mithechad(ミセハド) - Scout Anug-stazg(アヌグ=スタズグの斥候) - 適切なNPCだけが、クエスト・コメントを提供するはずです。
  • Scuttledells(バケツの谷) - Innocence in Peril(危険に晒されている無垢) - イベントの位置は、クエストの説明文にマッチするようになります。
  • プレーヤーは、Glory of the Malledhrimで、オブジェクトの背後にひそんだり、隠れたりすることでaggroを避けることはできなくなるでしょう。

Epic Story(エピック・ストーリ)

Prologue(プロローグ)

  • クエスト: 人間のエピック・プロローグ: A Critical Strike(致命的な打撃): このクエストは、もうフェローシップ・クエストとしてマークされません。

Volume I(第一部)

  • Book 2, Chapter 7(第二巻第七章) - Radagast the Brown(茶のラダガスト) - は、Book 2のCahpter 8を完了しているなら、もう取得できないでしょう。
  • Book 3 Chapter 5(第三巻第五章):Gildor(ギルドール)には、今後ナレーションがあります。
  • Book 8, Chapter 1(第八巻第一章): The Flickering Flame(ゆらめく炎) - Nan Gurth(ナン・グアス)へ導くDuvadain(ドゥーバダイン)は、もう2体のサイン・モンスターをプルしません。
  • Book 10 Chapter 4(第十巻四章):クエスト・リングは、クエスト・トラッカーで、Clorhir(クロルヒア)とGwaelband(グウェルバンド)を表示するようになります。
  • Book 2 Chapter 3(第二巻第三章):クエスト・トラッカーのリングは、いったん全ての武器が収集されると消えるようになります。
  • Book 10 Chapter 2(第十巻第二章): クエスト・リングは、エピックの一部であることを示すために、燃えているようになるでしょう

Volume II(第二部)

  • Volume II Book 9 Chapter16(第二部第九巻第十六章)インスタンス内のOlog-hai(オログ=ハイ)の非常に広いAggro半径を減少させました。
  • Volume II, Book 1, Chapter 8(第二部第一巻第八章)インスタンスから「Dizzy(目が回る)」エフェクトを削除しました。
  • Rumilの弓は、もう目に見えなくなる事はありません。
  • Volume II, Book 9, Chapter 17(第二部第九巻第十七章)インスタンスで、ペットの経路ロジックを改良しました。 今後、ペットは、smoke barrierを通り抜けることができます!
  • 幾人かのNPCは、Volume II, Book 9, Foreword(第二部第九巻序章)で。適切なVO(ナレーション)を持っていませんでした。 今後、彼らが適切なVOを持っています!
  • Goldagnir(ゴルダグニア)は、ビタミンを摂取していませんでしたが、これからは摂取するので、彼が本来あるべき高さの身長になります。
  • Malendolは、Volume II, Book 9, Chapter 6(第二部第九巻第六章)で、わずかに異なった位置に動きました。
  • Gimli(ギムリ)の士気バーは、Volume II, Book 7 Chapter 3(第二部第七巻第三章)インスタンス中に、Legolas(レゴラス)と並んで現れるようになるでしょう。
  • Blackvenom spiderもまた受け入れ可能な事をはっきりさせるために、Volume II, Book 9, Chapter 9(第二部第九巻第九章)の一部のクエスト・テキストを改訂しました。

Misc(その他)

  • Mirkwood(闇の森)とSkirmishにあった、様々なスタック・ロケーションを修正しました。
  • Lorebook(ロアブック):使用していないモンスターを削除しました。
  • プレーヤーが移動を許されていない位置で蘇生されるか、自己蘇生するとき、ホーム位置へテレポートしたことを示す警告を受けるでしょう
  • キンシップ住宅帰還アビリティにマウスオーバーした時に、時折クライアントがクラッシュする問題を修正しました
  • チキン・プレイの功績は、再び適切にアドバンスできるでしょう。
  • Session Play(セッション・プレイ): クエスト、The Early Bird(早起き鶏)に関連するホビット庄のクエスト・オブジェクトは、正しく輝くようになります。


posted by ヴェネラビリス at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Release Notes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。