2011年06月21日

Isengard: Monster Play: Reaver Updates

7月1日から14日まで Steed of Bright Days がLOTROストアで発売されるそうです
Introducing the Steed of Bright Days!
この馬は、ケレブラントの野の戦いに駆けつけ、カレナルゾンの地をEorl(エオル)と彼の民に与えられた、Eorl the Young(青年王エオル)によって、Steward of Gondor(ゴンドールの執政)、Cirion(キリオン)に送られた馬たちの血筋を引いています。 馬衣は、青空の下の花盛りの野原を表し、ローハンの主権国家の創設を象徴します。


Isengard: Monster Play: Reaver Updates
アイゼンガルドでの略奪者の変更について。あくまで案ですので、変更される可能性はあります。

原文:Isengard: Monster Play: Reaver Updates

Reaver(略奪者)

Reaverを調べた後に、私はとてもうまくいっているように感じられました。 戦場での彼の役割は明確に定義されいて、彼のスキルは、大抵その目的に合います。 今回は、結局ほとんど、標準以下で、アップデートに使用できると感じるスキルに対する洗練に落ち着きました。

Skill Revisions(スキルの改訂):

Thrash(打ちのめし )

現行: 武装解除されたターゲットに対する高速の3回攻撃。 5分の待機時間。

変更理由: スキルは、「Ravage」と全く一致していましたが、もっと苛酷なコストがついてきました。 このスキルは、コストを削減させる必要があり、それは、このスキルを使用するのに価値があるようにするほど影響がある改訂です。

- スキルのそれぞれの打撃は、「Savage Wound」出血を適用します。 出血は最大3回までスタックし、スタック毎に効力が増加していきます。

-待機時間を15秒に減少。

-気力コストを削除。

Charge(突撃!)

現行: 非戦闘時、移動速度増加、及びCCへの耐性獲得

変更理由: Reaverには、目標をロックダウンする多くの方法がなく、このスキルで、彼らは戦闘の開始と彼らの主要目標のロックダウンができます。

  • 突撃中の最初の「Sudden Strikes(急攻撃)」の使用は、3秒のStunを適用します。

Sudden Strikes(急攻撃)

現行: 待機時間無し、2回攻撃。

変更理由:これは、Reaverの基本的な攻撃ですが、何からしエキサイティングなことに欠いています。 Wrath(激怒)への改訂は、このスキルをプレイヤーが、もっと頻繁に使用したくなるスキルにするでしょう -

-ヒット時:Wrathのアクティブな待機時間を(2-5)秒減少する。

Wrath(激怒)

現行:Defeat(討伐)イベント時に有効 - Health(耐久値)の50%を失う;その75%が気力に転換される。(30秒の待機時間)

変更理由: これは「Time Out(小休止)」と同様なスキルですが、このスキルを望ましくないものにする苛酷なコストがあります。 気力を発生させるそれほど効率的でない方法に代わり、このスキルは、Reaverが戦いに、より長く居続けるための方法となるでしょう。

-Defeat(討伐)イベント時:Reaverは、攻撃スキル使用時に回復する。

-ヒット毎に150-200の耐久値を回復。

-2分の待機時間。


Improved Gut Punch(腹殴打強化)

現行:低ダメージの詠唱中断。

変更理由: 大当たりメカニズムを通して、付加的なインパクトをスキルに追加する。

-強化スキルは、ランク 7 で利用可能。

-ダメージを10%増加。

-クリティカルヒット時: Devastating Strikes(破壊的な一撃)の待機時間をリセットする。



posted by ヴェネラビリス at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Isengard Proposal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。