2012年10月22日

Update 8, Riders of Rohan リリースノート その1

Update 8, Riders of Rohan, Official
Update 8, Riders of Rohan リリースノート その1

原文:Update 8, Riders of Rohan, Official

Update 8 Release Notes - Official

Of Special Note(特記事項)

Riders of Rohan Expansionがやってきました!

The Epic Story Continues!(エピック・ストーリは続きます!)

私たちはKingdom of Rohanへついに(そう、ついに!)到着しました! 長い長い間、馬の司の土地を探検することを楽しみにしてきました。 私たちには、Shadows of Angmar時代にまでさかのぼる、計画ドキュメント、地図、及びフローチャートさえあります。 それらはこの数年にわたって広範囲な修正を経験しましたが、Rohanはきちんと実装しなければならないことをわかっていた地です。 その理由ひとつだけをとっても、Rohanを十二分に実装できたことを請け合えるようにするためかなりの時間を費やしました。 というのも、私たちがこれまで行なってきたロード・オブ・ザ・リングの広がりは、リーダやフイルム・ラバーのお気に入りとしてしばしば引用されます。 等しく同じくらい愛される私たちのRiddermarkバージョンを必要とします。 エピック・ストーリについて、ここでもっとよく知りましょう
(訳注:このブログで訳したもの:Riders of Rohan Developer Diary: Volume III Update 8 Quest Notes

The Eastern Rohan Region(ローハン東部地域)

1回でRohan全てを構築する、考えうる方法はありませんでした:十二分に実装するにはまったく大きすぎます。 最も平易な答えは、最も明白な地理的境界で、そこを半分にすることでした:Westemnet(西エムネト)とEastemnet(東エムネト)を分割するEntwash River(エント川)。 そこがGreat River地域に隣接していて、フェローシップが最初に訪れる場所であるので、東部を最初に実装しました。 このページでEastern Rohanの創造に関してもっと知りましょう
(訳注:このブログで訳したもの:Riders of Rohan Developer Diary: East Rohan

Mounted Combat(騎乗戦闘)

The Lord of the Rings Online: Shadows of Angmarをローンチした日以来ずっと、プレイヤーは、いつどんなふうに私たちがゲームに騎乗戦闘を導入するか尋ねてきました。 Riders of Rohanエクスパンションの実装で、この非常に議論され、しばしば要求されてきたフィーチャーがここにあります! この開発日誌で騎乗戦闘に関してもっと知りましょう
(訳注:このブログで訳したもの:Riders of Rohan Developer Diary: Mounted Combat

Warbands(ウォーバンド)

私たちが捕らえたかった瞬間の1つは、Rohanの広大なうねる平原を縦横無尽に移動する、放浪するモンスターの群れというアイデアでした。 一群のワーグの乗り手が私たちから離れた丘の頂に達しているのを見つけるためだけに、私たちは遠くの丘へ馬に乗って進みたいと思いました。 危険が差し迫った今、あなたは敵の元へ向かいますか、それとも逃げますか? あるいは、支援を得るために何人かの近くのヒーローを集めますか? Warbandsについてもっと知りましょう

Warsteeds(戦争馬)

One does not simply walk into…さあ、ポイントを獲得しました! 騎乗戦闘は、完全な経験のために全く新しいマウント・システムを要求します。 あなたのWarsteedを得て、Eastern Rohanの平原全体で戦いましょう! この開発日誌でwarsteedについてもっと知りましょう
(訳注:このブログで訳したもの:Riders of Rohan Developer Diary: Warsteed

New Legendary Item: Bridle(新伝説的アイテム:馬勒)

Legendary Bridleは、プレーヤーが「Devastation in the North」クエストを完了した後に、使用可能になるでしょう。 各Bridleは、3種の馬(ライト、ミディアム、そして重い)の1つに指定され、プレーヤーは、騎乗戦闘チュートリアルを完了した後に選択した1つを受け取るでしょう。 Bridleはこれまでに存在した伝説的アイテムと同じように機能しますが、ストアを通して購入したり、インゲームで生産可能なユニークなMounted Relicを利用し、騎乗戦闘時のプレイヤーの能力を高める働きをするユニークな騎乗戦闘Legacyを有します。 Bridleは、全てのWar-steedにわたって装備可能ですが、各Bridleは、個別のSteedに乗っている間にのみ機能する1セットのLegacyを保持します。

Eastemnet (Tier 8) Crafting(東エムネト(ステップ8)生産)

レベル85にレベル・キャップが上がったことで、冒険者はRiddermarkを守る挑戦を引き受けるためのよりよい装備と武器を必要とするでしょう。 生産の新Tierとシステムへのいくつかの変更は、彼らのニーズをうまく取り扱う助けとなるでしょう。 Eastemnet Craftingについてもっと知りましょう
(訳注:このブログで訳したもの:Riders of Rohan Developer Diary: Eastemnet Crafting

Hytbold(フィトボルド)

Hytboldは、Riders of Rohanに含まれている新しいソロ可能なエンドゲーム・エクスペリエンスです。 このエクスペリエンスは、ローテーションしランダム化された、大量の一連のデイリークエストを通してEastemnetの人々を援助することによって、破壊されたRohirrimの村を再建することにフォーカスします。 それは極度にフェーズ移行と、3つの新テクノロジを利用します:インスタンス化されたパブリック・クエスト・エリア、Open Tapping、及びRemoteLooting。 その報酬はクラス特有、特性ライン特有なレイド・レベルのセットボーナスを持つアカウントにバインドされる鎧セットです。 街を完成すると、プレーヤーは、Eastern Rohanのストリーラインを完結させるキャップストーン・エクスペリエンスに参加することができるでしょう。 成功すれば、彼らはThaneとして指名され、Rohanの名誉貴族とおもわれるでしょう。 Hytboldについてもっと知りましょう
(訳注:このブログで訳したもの:Riders of Rohan Developer Diary: Welcome to Hytbold

Ettenmoors Revamp(エテン高地の改訂)

Ettenmoorsは、LOTROワールド内部にあるユニークな場所です;プレイヤーがサウロンの旗を掲げ、善の軍勢に対して公然と戦うことができる中つ国の一角です。 LOTROのライフタイムの間に、Ettenmoorsは数回アップデートされました。 今回のアップデートは、それらの1つとは違います。 これは新しい始まりです;生まれ変わりです。 Ettenmoorsへのメジャーチェンジについてもっと知りましょう
(訳注:このブログで訳したもの:Riders of Rohan Developer Diary: The Ettenmoors

Open Tapping and XP Changes

Tapped Mobと戦っているプレーヤーを助けたXPペナルティを削除しています。 Tapped Mobと戦っているプレイヤーのそばに近寄り、そのプレイヤーをヒールしたプレイヤーや、そのTapped Mobを叩いたプレイヤーは、Tapped Mobと戦っているプレイヤーのXPをかなり傷つけていました。 今や、誰かを助けることは、ただよいことでしょう(うまくいけば、私たちのMMOのランドスケープ部分へさらにいくらかのMMを戻すように)。

私たちは、プレーヤーが上記の変更により、友達「の助けを借りて」彼らのかなり上のレベルのmobに立ち向かう誘惑に抵抗するのを助けるために、この変更を行なっています。 これらは、とにかくあなたが殺すのが不可能であるべきmobであるので、これは平均的プレーヤーにあまり影響を与えないはずです。

さらに、Rohan内の全てのモンスターにOpen-Tappingルールも使用させています(別の言い方では、Tappingが存在しない)。 Rohanでモンスターを倒すことに寄与する場合、あなたは、mobをソロで倒したかのように、完全なキル、功績、クエストクレジットを獲得します。

Level Cap raise to 85 and Class Changes(レベルキャップの85への上昇とクラス変更)

85までのレベル・キャップの増加により、全ての9つのクラスは新しい、あるいはImprovedスキルを受け取りました。 それぞれのクラスの開発日誌で変更点を忘れずにチェックしましょう! 追加の変更点はこのあとのリリース・ノートで見つかることがあります。




posted by ヴェネラビリス at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Release Notes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。