2013年05月05日

Update 11 Developer Notes: Housing Foreclosure and Escrow Changes

Bullroarer用リリースノートその2が公開されています
Update 11: Treachery of the White Hand Release notes – BULLROARER ONLY (2)

Bullroarer用リリースノートその3が公開されています
Update 11: Treachery of the White Hand Release notes – BULLROARER ONLY (3)


Update 11 Developer Notes: Housing Foreclosure and Escrow Changes
住宅の差し押さえとエスクローへの変更。

原文:Update 11 Developer Notes: Housing Foreclosure and Escrow Changes

By Matt “Hoarsedev” Zimmitti

空家。 それらはスペースを占有し、人々が彼らの友達の近くにある住宅を見つけることを難しくします。 今年後半のあるクールな住宅アップデートの準備として、それらの古い住宅をきれいにし、それらの住宅をマーケットに戻す時間です。

ここに真相があります:
Update 11では、180日を超えてロックされている住宅を所有している場合、最後の差し押さえ警告を受け取るでしょう。 その時点で、具合よく資金を用意し、維持費を払う60日の猶予があるでしょう。 そうでなければ、あなたの住宅は差し押さえられ、マーケットに戻されるでしょう。 住宅に格納されていたあなたのアイテムはすべて、エスクローに入れられるでしょう。 エスクロー中のこれらのアイテムはそこに無期限にとどまりますが、新しい住宅の購入を認められる前に、エスクローをクリアする必要があるでしょう。
今年後半、私たちは恐らく猶予期間を短くするでしょう。 これは、この差し押さえ業務がたくさんのプレイヤーにとって初めてであると考えられるので、このフィーチャーがライブになる際には、いくらかの余分な時間を与えようと判断しました。
この変更での期待は、全ての長期間眠っている住宅をマーケットに戻すことによって、現在のプレイヤーが、彼らの友人と結束の強いコミュニティを作るために、より簡単に住宅を見つけるだろうということです。 私たちは、もう少し後で、住宅システムへの将来の改善についてのより多くの情報を提供するつもりです。
posted by ヴェネラビリス at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Developer Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。