2012年02月23日

On Wargs in Update 6

PvMPの新StatのAudacityについての開発日誌が公開されています
Update 6: Developer Diary: PvMP - Audacity


On Wargs in Update 6
Update 6のモンスタープレイのワーグについて

原文:On Wargs in Update 6

私はブログにこれをアップするつもりでしたが、私たちが今日行っているメンテナンスは私を厳しい状況に陥れました。 ワーグのアップデートを約束しましたので、私はこれらの神聖な殿堂に戻ることによって約束を守らなければなりません。

Warg Update 6

知る必要のある最初のことは、これらの変更が自分ともう一人のデザイナー、jinjaahの共同作業であるということです。 みなさんはまだ彼に会ってはいませんが、彼がワーグの開発日誌を全面的に扱っているため、まもなく彼に会えるでしょう。 控えめにお願いします。 彼は皆さん全員にとって初めてであり、みなさんは時々少々過激になりえます。 知る必要のある2番目のことは、これがまだ流動的でリリース前にかなり変わる可能性があるということです。 知る必要のある3番目のことは、このアップデートにはゴールがありました。 それらは以下のとおりです:
  • ステルス・ワーグの強さを改良し強調します。
  • 少し少ないダメージを通して彼らにさらなる生存性を与える、クラスをプレイするための第2の方法をワーグに提供する。
  • ワーグが群れのハンターであることを強調する。

Stances(スタンス)

ワーグを持ち上げ、彼らに2つのスタンスを与えている最中です;Shadow と Flayer。 これらは、風味を全く失わせない一方で、ワーグをプレイする異なる方法を際立たせるためです。

スタンスの一般情報は、スタンス・ダンスがないであろうということです。 これは、ハードライン・コールになるでしょう。 一つのスタンスから抜けだした場合、2個のスタンスの恩恵と長所である他のスタンスに入るのに遅れが生じ、補足ですが、モンスタープレーヤーの直線的なデザインと結び付いて、2つの強力なスタンス間を切り替える能力を作るでしょう。 私たちはこれを撤回していません。 これは確定されています。 2番目に、スタンスは既存のスキルを修正するでしょう - 一つは完全にそれらを上書きしますが、一方他の場合は、それらをそのままにしておきます。 これらは、すべてここでカバーされます。

Shadow Stance

これは、ステルススタンスです。 ダメージ、戦闘時の気力再生を増加し、ステルス・スキルの主要なドライバーです。

Flayer Stance

このスタンスは、Shadow Howlerを置換えます(なんてこった、ORION、あんたは何もわかっちゃいない! 生き残るためにワーグにはそれが必要だ! - プレイヤー はい、そうです、わかっています - ORION)。 実際、このスタンスは、サバイバルに全て関係していて、私達がこのスキルを奪ったことは理にかなっています。 Flayer中にはステルスできません。 アーマー値、Tactical Mitigation、及びPhysical Mitigationを増加します。 ワーグ上に7秒毎にリフレッシュしようとする小さな士気バブルを加えます。 バブルがまだ存在する場合、ワーグの最大士気の5%をヒールすることになります。 バブルが存在しない場合、バブルは再度適用されます。 バブルが壊れた時、ワーグは最大士気の1%でヒールされます。 BruteとBruteのボーナスへのアクセスを獲得します。

スキルの変更

Brute

Flayerスタンスにいる場合、ステルスへのアクセスを失いますが、Bruteへのアクセスを獲得します。 Bruteは、Bruteで強化されたスキルを使用する際に、Bruteボーナスをスコアするチャンスを強化する短期バフです。 Bruteボーナスには、適用する小さなチャンスがあります。 このスキルはそのチャンスを相当に増加させます。

Topple(倒す)

Flayerスタンスにいる場合、ステルスへのアクセスを失いますので、Disappearも置換えられToppleになります。 Toppleは、かなりの時間敵を地面を打ち付け、その待機時間はDisappearと共有されます。

Muscle Tear(筋の断裂)

Flayerスタンスにいる時、Throat RipはMuscle Tearになります。 このスキルは、かなりの時間、ターゲットの移動速度と攻撃間隔を減少させます。

Snap(噛みつき)

Flayer中、あるいは非スタンス状態
ターゲットの近接、遠隔、及び戦術ダメージ出力を減少する。 クリティカル時、短期間ターゲットを武装解除します。

Shadow中、これはSnap!になります

クリティカル時、ターゲットは短期間沈黙させられます。

Claws(引っかき)

ニュートラル、または非スタンス時には変更がありません。

Flayer

Raking Claws(素早い引っかき):初期ダメージのおよそ半分と等しいDoTを持つ、Clawsと同等なダメージ。 このエフェクトは、3回までスタックできます。 Bruteボーナス:エフェクト中、数秒毎にターゲットに詠唱を中断するWoundを置きます。

Shadow

Bestial Claws(野獣の引っかき):Clawsによって最初に与えられるダメージを増加させ、3回までスタックできるDoTをターゲットに適用します。 あなたがターゲットの背後にいると、ボーナス・ダメージが適用され、この能力の気力コストが増加されます。

Maul(引きちぎり)

Flayer

Agonizing Maul(苦痛をもたらす引っかき):増加したダメージ、増加した出血ダメージ。Bruteボーナス:ターゲットのIncoming Healingを減少。

Shadow

Sudden Maul(奇襲引っかき):背後からのボーナスダメージと、クリティカル時攻撃速度増加。

Savage Fangs(どう猛な牙)

Flayer

ターゲットに攻撃間隔デバフを適用する、ターゲットのParry Ratingを減少する、BruteではターゲットのArmour ratingを減少する。

Shadow

詠唱時間を増加、Parry Ratingを減少。

Dire Howl(不吉な遠吠え)

Flayer

Howl of Aggression(敵意の遠吠え):複数のターゲットを武装解除。

Shadow

はるかに多くのターゲットを沈黙させる。

Eye Rake(目引っかき)

Flayer

Eye Gash」詠唱の中断。 Bruteでは、ターゲットのblock、parry、evade Ratingを下げる。

Shadow

詠唱の中断。 クリティカル時、ターゲットの全ての遠隔と戦術ベーススキルの範囲を減少。

Pack Hunters(群れの狩人)

非スタンス時、変更はありません。

Flayer

Pack Flayers:Block、Parry、Evadeする能力を除去した状態で、ワーグとそのターゲットをロックします。 ワーグはこのエフェクト中に他のスキルを使用することができず、中断されたり、CCされたりしません。

Shadow

Shadow Pack:ワーグは、地面の範囲をマークし、その内部にいたもの、あるいはそこに入った全員の防御を減少させます。 このエリアから離れた場合、劣ったバージョンのエフェクトが適用されるでしょう。 これはステルスから使用することができます。

以上の内容は変更を受けることがあります。
posted by ヴェネラビリス at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Update 6 事前情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

Warden Update 6: Blog #3

PvMPの新通貨、Commendation(称賛、表彰)について開発日誌が公開されています
Update 6: Commendations Developer Diary


Warden Update 6: Blog #3
Update 6のワーデンについて

原文:Warden Update 6: Blog #3

これまで同様、これは変わる可能性があります。 しかし、これらは私が計画している変更で、一旦あなたが残りのイメージを知れば、それがSeuratが誇れるようにすることを望みます。

昨日アップデートしそこなったことに対して謝罪します。 少し忙しくなり、このブログをポストしようとする前に帰宅する必要がありました。 先日は、スタンスごとの全てのGambitについての最初のパスを完了したところで止めました。 また、伝説的スキルの変更をカバーしました。

特性と特性のセットに行われる全ての変更は、ここにリストされるでしょう。 見当たらないものがある場合、それがまだ揮発性の状態にあるか、変更をおこなっていないかどちらかの場合は省略しています。 見当たらない場合、変わっていないと思ってください。 避けるために必要なもう一つの注意。

Masteryは、クラスのまさに始まりからワーデンがトレーニングしているでしょう。 既存のワーデンは、Masteryを得るためにトレーナーを訪ねる必要があるでしょう。 新しいワーデンは、作成される時、Masteryを持つでしょう。 あなたはMasteryを持ちますが、それらは異なった特性ラインをセットするまでアクセス可能ではありません。 アンロック・プロセスは、以下の特性情報に記載されます。

このようにカラーコードを使います。 ただ、あなたの目を傷つけるために。 このように私は残酷です:

Way of the Spear(槍の道)

2個セットボーナス

-5% 槍のGambitの気力コスト

全てのSpear Masteriesへのアクセスを獲得

3個セットボーナス

Recklessness(無謀)は、Deft Strike(巧みな一撃)、Goad(追い立て)、及びDefensive Strike (守備的な攻撃)がPotencyを適用するチャンスを増加させる(+25%)。

+10% Spear Gambit Critical Multiplier(槍の布石のクリティカル乗数)

4個セットボーナス

+5% Spear Gambit ダメージ)

+5% Spear Gambit クリティカルダメージ

全てのFist Masteryをアンロック

Recklessness(無謀)は、Deft Strike(巧みな一撃)、Goad(追い立て)、及びDefensive Strike (守備的な攻撃)がPotencyを適用するチャンスを増加させる(+50%)。

5個セットボーナス

全てのShield Masteryをアンロック

Way of the Spear(槍の道へのアクセス)

+5% Melee(近接) ダメージ

Builderボーナスをトリガする20%のチャンス

全てのDoTに +2 パルス

+10% 全てのLifetapダメージ(lifetapにではなく、これは私がTransferと呼ぶものです。ある時点で、これらの情報をもうちょっと教えるつもりです)

特性

Master of the Spear(槍の達人)

槍で始まるGambit Masteryは、ベースGambit Builderブースト(例えばPartial Mitigationsなど)を適用するようになります。

Force of Personality(風格の迫力 ) (入れ替え)

全てのワーデンのDoTに、 +2 パルス

A Keen Response(鋭い反応 ) (入れ替え)

槍スキルによって与えられるParry Ratingを増加

Parry(受け流し)成功時に、ワーデンの士気を 1% 回復

Veteran(老練家)

Quick-thrust、Quick-toss、及びQuick-stabがうまくヒットした時に、それらのボーナスを適用する 10%のチャンスを追加

Find Weakness(弱点を探す)

The Boot(蹴り)、Power Attack(強打)、Mighty Blow(力ある一撃)、及びUnerring Strike(的確な一撃)のCritical Ratingを増加

Way of the Shield(盾の道)

2個セットボーナス

Block Ratingの増加(レベル・ベース)

全てのShield Masteryをアンロック

3個セットボーナス

Evade Ratingを増加(レベル・ベース)

Determinationは、Deft Strike(巧みな一撃)、Goad(追い立て)、及びDefensive Strike (守備的な攻撃)がPotencyを適用するチャンスを増加させる(+25%)

Shield Tactics(盾戦術)のStun Immunityが、Stun、Knocked Down、及びDazeへの耐性に変わる

4個セットボーナス

ワーデンのHoTエフェクトに +2 パルス

Critical Defenceの増加(レベル・ベース)

全てのFist Masteryへのアクセスをアンロック

Determinationは、Deft Strike(巧みな一撃)、Goad(追い立て)、及びDefensive Strike (守備的な攻撃)がPotencyを適用するチャンスを増加させる(+50%)

Critical Strikeを受けた後に、ワーデンは6秒間Critical Strikeに耐性を持ちます

5個セットボーナス

全てのSpear Masteryへのアクセスをアンロック

Way of the Shieldへのアクセスを与える

ワーデンのHoTエフェクトに +2 パルス

+10% ワーデンのHoTエフェクトからのヒール

+20% Conviction(信念)へのヒールボーナス

特性

Master of the Spear(槍の達人)

盾で始まるGambit Masteryは、ベースGambit Builderブーストを適用するようになります。

Never Say Die(弱音を吐くな)

Never Surrender(決して降伏せず)の待機時間を60秒減少

Never Surrender(決して降伏せず)によるヒールの気力と士気の量を10%増加

Wary Block(慎重な妨害)

Blockベースのバフの継続時間を10秒増加

Shield Trickery(盾の策略)

+10% 成功時にShield-bash(盾叩き)、Behind the Shield、及びShield-blastがバフを適用するチャンス

Ward of Justice(正しき受け)

+3 Goad(追い立て)のターゲット

Perseverance(忍耐)

HoTエフェクトへ +2 パルス

Skillful Blocking(巧みの妨害)

Block Ratingの増加(レベルベース)

Blockが成功した時に、ワーデンの気力を 1%回復

Way of the Fist(拳の道)

2個セットボーナス

遠隔スキルへ +5% ダメージ

Fist Masteryへのアクセスを獲得

3個セットボーナス

Ranged Critical Ratingを増加(レベルベース)

Assailmentは、Deft Strike(巧みな一撃)、Goad(追い立て)、及びDefensive Strike (守備的な攻撃)がPotencyを適用するチャンスを増加させる(+25%)

4個セットボーナス

Ranged Critical Ratingを増加(レベルベース)

Spear Masteryへのアクセスを獲得

ワーデンのDoTエフェクトへ +2 パルス

Assailmentは、Deft Strike(巧みな一撃)、Goad(追い立て)、及びDefensive Strike (守備的な攻撃)がPotencyを適用するチャンスを増加させる(+50%)

5個セットボーナス

Shield Masteryへのアクセスを与える

Way of the Fist(拳の道)へのアクセスを獲得

-10% Perceived Threat(感知される脅威)

Desolation(場荒らし)のターゲット数とDesolationがFearエフェクトを適用する可能性を増加させる

特性

Master of the Fist(拳の達人)

拳で始まるGambit Masteryは、ベースGambit Builderブーストを適用するようになります。

Expert Hurler(槍投げ名人) (置換え)

-15秒 Javelin Tossを除く全てのJavelinスキルの待機時間

Mighty Throw(力ある投擲) (置換え)

Javelin スキルのダメージへ +10%(Gambitを含まない)

Fist Gambitへ +5% クリティカルダメージ

Know Your Enemy(敵を知る)

Fist Gambitのクリティカルチャンスを増加(レベルベース)

Confidence(自信)

+10% Warden's Taunt、Warden's Scorn、及び Warden's Aimが成功時にボーナスエフェクトを適用するチャンス

Deadly Insult(致命的な侮辱)

Fist Gambitのダメージを増加

Strong Voice(強い声)

ターゲットのFist Gambit Resist Ratingを減少(レベルベース)

Terrible Visage(悲惨な顔)

Determinationスタンス中の時間ごとの脅威の有効性を増加

Assailment と Recklessnessスタンス中のDoTのダメージを増加

Moving On

オーケー、その小さな部分を要約し、次に、私たちがもっとカバーしなければならないことを読み続けましょう。 Legacyについてもここでは同じ状況です。 ここに挙がらない場合、変更はありません。

Determination ICMR(決断の戦闘時の士気再生)

ICMRだけになります

Conservation ICPR(保護の戦闘時の気力再生)

ICPRだけになります

Dark Before the Dawn Power Restore() –> Fist Gambit Critical Rating(拳の布石のクリティカル評価値)

Fist Gambitのクリティカルチャンスを増加

Celebration of Skill Healing(技能の祝賀のヒール) –> Warden Heal Bonus(ワーデンのヒールボーナス)

ワーデンのヒールを9ランクまで増加

Restoration Morale Healed(復旧のヒールされる士気) –> Fist Gambit Buffs Duration Bonus(拳の布石のバフの継続時間ボーナス)

Fist Gambitバフの継続時間を増加

Dance of War Evade Rating(戦の踊りの回避評価値) –> Fist Gambit Evade Bonus(拳の布石の回避ボーナス)

Fist Gambitによって与えられるEvadeボーナスを増加

Safeguard Healing(保護のヒール) –> Spear-Shield bonus Damage Legacy(槍-盾ボーナスダメージの伝来)

ターゲット上のTiering DoTによって適用されるボーナスダメージの増加

Power Safeguard Gambit Line –> Spear-Shield Power Reduction legacy(槍-盾の気力減少の伝来)

全てのSpear-Shield Gambitの気力コストを減少

Forced March Max Power Penalty(強行軍の最大気力ペナルティ) –> Forced March Movement Bonus(強行軍の移動ボーナス)

Forced Marchのスピードボーナスを増加(13.5%まで)

Warden's Triumph Duration(ワーデンの凱旋の継続時間) –> Defiant Challenge Cooldown(大胆な挑戦の待機時間)

Defiant Challengeの待機時間を最大60秒まで減少

Exultation of Battle Threat Up(戦いの歓喜の脅威増加) –> Fist-Spear Gambits Threat Up(拳-槍の布石の脅威増加)

Fist-Spear Gambitによる脅威生成(インスタントと時間ごとの脅威)を増加

Mighty Blow Damage(力ある一撃のダメージ) –> Spear Gambit Damage(槍の布石のダメージ)

槍のダメージを % 増加する

Wall of Steel Parry Rating(鋼の壁の受け流し評価値) –> Spear Gambit Parry Rating(槍の布石の受け流し評価値)

Spear Gambitを通して与えられたParryエフェクトへのボーナスを増加

Piercing Strike Threat Up(鋭い一撃の脅威増加) –> Shield-Spear Gambit line Threat Reduction(盾-槍の布石ラインの脅威減少)

盾-槍Gambit使用時の脅威量を減少します(脅威減少のみに影響するので、それらはタンクスタンス中に不利益ではありません)

Spear of Virtue Threat Up(武勇の槍の脅威増加) –> Gambit Lifetap Damage(布石の士気穿刺のダメージ)

Gambit Lifetapによって与えられるダメージを %増加。

War-cry Threat Up(鬨の声の脅威増加) –> Shield Gambit Buffs Duration(盾の布石のバフ継続時間)

Shield Gambitを通して適用されたバフの継続時間を増加

Power, Fierce Resolve Gambit Line –> Fist-Spear Gambit Line Power Reduction(拳-槍 布石ラインの気力減少)

Fist-Spearで始まる全てのGambitの気力コストを減少

Spear of Virtue Damage(武勇の槍のダメージ) –> Resolution Damage(決意のダメージ)

Resolutionによって与えられるダメージを増加

Power, Power Attack Gambit Line –> Power, Shield-Spear Gambit Line

全てのShield-Spear Gambitのコストを減少

Onslaught Damage(猛襲のダメージ) –> Shield Tactics Tactical Mitigation Bonus(盾戦術の戦術緩和ボーナス)

Shield Tacticsによって与えられるTactical Mitigationの量を増加

私たちは、このマグニチュードの変更により、明らかにLegacyポイントを払い戻すでしょう。

Moving On…Again…?

それでは、新しい成長スキームについても共有したいと思います。 これは、もっと理解できより自然な方法で、ワーデンのスキルの全容を彼らに紹介するのが目的です。。。 単にここではスキルとGambitのリストを載せます。

1: Quick Thrust, Javelin Toss, Gambit Default, Deft Strike (Gambit), Gambit Masteries

2: Shield-bash, Defensive Strike (Gambit)

3: The Boot (Gambit)

4: Warden's Taunt, Goad (Gambit)

6: Persevere (Gambit)

8: Impressive Flourish (Gambit)

10: Recklessness, Offensive Strike (Gambit), Ambush, Critical Strike, Recovery

12: Precise Blow (Gambit), Fellowship Manoeuvres (Conjunctions)

14: Forced March, Careful Step

16: Maddensing Strike (Gambit)

18: Power Attack (Gambit)

20: Determination, Shields Up (Gambit), Shield-piercer

22: Brink of Victory (Gambit)

24: Quick Recovery, Battle Preparation, Safeguard (Gambit)

26: Fierce Resolve (Gambit)

28: Combination Strike (Gambit)

30: Assailment, Piercing Strike (Gambit)

32: Onslaught (Gambit)

34: Shield Mastery (Gambit)

36: Wall of Steel (Gambit)

38: Wages of Fear, Mighty Blow (Gambit)

40: Potency (all the characteristics too), Celebration of Skill (Gambit)

42: Dance of War (Gambit)

44: Boar's Rush (Gambit)

46: Spear of Virtue (Gambit)

48: Surety of Death (Gambit)

50: Never Surrender, Unerring Strike (Gambit), Deflection (Gambit)

52: Reversal (Gambit)

54: Convivtion (Gambit)

56: Desolation (Gambit)

58: Adroit Manoeuvre (Gambit)

60: Exultation of Battle (Gambit)

62: Aggression (Gambit)

64: Dark Before the Dawn (Gambit)

66: Improved Javelin Toss

68: Shield Tactics (Gambit)

70: Warden's Triumph (Gambit)

72: Resolution (Gambit)

74: Restoration (Gambit)

Closing(結び)

オーケー、さしあたり、これで内容はカバーできるでしょう。 フィードバックを引き続きお願いします。 一旦テストに入れば、内容の変更は難しいでしょうが、私はこれを近くで見ていたいと思ってます。 うまくいけば、ここで示した概要が、無作為でミスマッチで抽象的なドットのクラスタではなく、次のワーデンにみえるでしょう。




posted by ヴェネラビリス at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Update 6 事前情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

Warden Update 6: Blog #2

Warden Update 6: Blog #2
Update 6のワーデンについて

原文:Warden Update 6: Blog #2

月曜日です。ワーデン員情報 2回目の時間。 この週末にわたってのおしゃべりから考えて、少なくともDetermination情報を今日ポストすることを強いられてる気がしています。 それがどうなるか分かるでしょう。

いつものように、ここにある全ては、テスト、フィードバック、発生するバランス問題に基づいて変更される可能性があります。

Gambits(布石)


白 = ベースラインGambit - これは常に起こります

緑 = Determination Gambit - これはワーデンがDeterminationスタンス状態時のGambitにのみ適用されます。

オレンジ = Assailment Gambit - これはワーデンがAssailmentスタンス状態時のGambitにのみ適用されます。

赤 = Recklessness Gambit - これはワーデンがRecklessnessスタンス状態時のGambitにのみ適用されます。

Shield(盾)

Defensive Strike(守備的な攻撃)
低い武器ダメージ;Potencyをアンロックする25%のチャンス
Block Ratingの増加
脅威削減
Physical Masteryの増加

Impressive Flourish(印象的に振り回す)
低ダメージ;低Light DoT;
低 HoT;Crit Defense と Armour Ratingの増加
Ranged Damageを +1% 増加
小さなLight DoT

Persevere(忍耐)
低い武器ダメージ;
HoT;Improved Block & Partial Block Rating
小さな Lifetap
小さな DoT

Maddening Strike(猛烈な一撃)
右手武器ダメージ +;
フェローシップ・メンバーからワーデンへ少量の脅威転送;Crit Defense と Armour Ratingの増加(前回のエントリで説明したように強化)
Ranged Damageを +2% 増加(1-2%が存在していた場合、これは3%へ増加)
低い Light DoT

Safeguard(保護)
低い一般ダメージ;
HoT;Improved Block & Partial Block Rating (前回のエントリで説明したように強化
脅威削減; Lifetap
DoT

Shield Up(盾を掲げる)
ここに何か必要
30秒間、Block、Evade、Rangedを増加する
短期間、6メートル以内にいる全てのフェローシップ・メンバーの脅威を減少
ターゲットを遅くする小さなチャンスのある、Reflective Damage Shield(ダメージ反射シールド)を獲得

Deflection(偏差)
ターゲットに対する脅威を減少

Celebration of Skill(技能の祝賀)
右手武器ダメージ;
HoT;Improved Block & Partial Block Rating (前回のエントリで説明したように強化
Ranged Damageを +3% 増加(1-3%が存在していた場合、これは4%へ増加
DoT

Dance of War(戦の踊り)
Evade Ratingの増加;
中程度の脅威転送;Crit Defense と Armour Ratingの増加(前回のエントリで説明したように強化
脅威削減
Lifetap

Shield Tactics(盾戦術)
Tactical Mitigation増加;Stun耐性
クリティカル時、ターゲットを3秒間 Daze(放心状態)に

Shield Mastery(盾を会得)
ここに何か必要
60秒間、Block、Evade、Parryを増加
短期間、6メートル以内にいる全てのフェローシップ・メンバーの脅威を大幅に減少
ターゲットを遅くする小さなチャンスのある、Reflective Damage Shield(ダメージ反射シールド)を獲得;もし、低位バージョンのReflective Damage Shieldがあった場合 - このシールドは、さらに高位のReflective Damage Shieldになる

Restoration(復旧)
右手武器ダメージ;HoT

Conviction(信念)
AoE ヒール
AoE 脅威転送; AoE HoT
10秒間、6m以内のフェローシップメンバーによって生成された脅威をほとんど否定します
10秒間、フェローシップのPhysical Masteryを増加

Spear(槍)

Rangedに変わった時、Javelinを使用します。

Deft Strike(巧みな一撃)
低い右手武器ダメージの攻撃;Potencyをアンロックする25%のチャンス

Offensive Strike(攻撃的な一撃)
弱い2回の右手武器攻撃;
脅威の増加
Lifetap
ほんのわずかのパルスするLifetap

The Boot(蹴り)
低い右手武器ダメージ;詠唱の中断;
25% Daze チャンス
25% Root チャンス
DoT

Power Attack(強打)
良い右手武器ダメージ;ブロックすることが困難
ターゲットに低い出血を適用

Combination Strike(組合わせの一撃)
低い右手武器2回攻撃
DoT - Offensive StrikeのDoTが存在していた場合、攻撃が成功したらさらなるダメージを追加

Onslaught(猛襲)
低い右手武器ダメージ3回攻撃;詠唱の中断

Mighty Blow(力ある一撃)
DoT付きの良い右手武器ダメージ;Parry(受け流し)が難しい
ターゲットに出血を適用(power attackのDoTが存在した場合、攻撃にさらなるダメージを追加)

Wall of Steel(鋼の壁)
右手武器ダメージ 3回攻撃;詠唱の中断
Parry Ratingの増加
Reflective Damage Shieldの追加
トリガ時に、攻撃者にダメージを与えるReflective Shieldを追加し、ワーデンの気力の2%を再生するチャンスがある

Boar's Rush(猪突猛進)
右手武器ダメージ;
Daze(放心状態)にするチャンス
DoT - Combination StrikeのDoTが存在する場合、攻撃成功によりさらにダメージを追加する
Knockdown と Refresh Critical Strikeのチャンス

Adroit Manoeuvre(巧妙な策略)
右手武器ダメージ;-20% Attack Duration(攻撃間隔)

Unerring Strike(的確な一撃)
良い右手武器ダメージ;
HoT
DoT
ターゲットに出血を適用( Mighty Blow DoTが存在する場合、攻撃にさらなるダメージ追加

Warden's Triumph(ワーデンの凱旋)
素晴らしい右手武器ダメージ;20秒間、+10% Melee Damage

The Dark Before the Dawn(暁の闇)
良い右手武器ダメージ 2回攻撃;ワーデンの気力を回復;ワーデンが時間ごとの気力回復獲得

Legendary Skills(伝説的スキル)

Defiant Challenge(大胆な挑戦)

5秒間、Force Attack

15秒間、Mitigationを40%増加

30秒間、reflective damage shieldを追加

10メートル以内の10ターゲット

待機時間:3分30秒

Way of the Warden(番人の道)

180秒間のボーナスがある強化スタンス

待機時間 600秒

Closing(結び)

オーケー、これで今日は終わりです。明日は、特性と特性セットの変更についてポストするつもりです。 時間があるなら、さらに、ワーデンの成長パス(これは重要な変更です)への変更に言及するつもりです。 そして最後に、Legacyの変更に関して話します。

これが物事をもう少し明確にする助けとなることを望みます - 一度、特性セット・ボーナスはリストされました...はるかに広くよりよい絵は、次のものを含んでいる可視の絵になるでしょう: クリティカル、スーパークリティカルを受けた後、ワーデンは6秒間クリティカルに耐性があります。 このエフェクトは45秒毎に1度以上獲得することはできません;Shield Tacticsは、Stun、Knocked Down、及びDaze耐性を提供するようになります。

posted by ヴェネラビリス at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Update 6 事前情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。